海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > 日帰りでRyeに。

イギリス/ロンドン特派員ブログ 旧特派員 長南 ミサ

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年10月 5日

日帰りでRyeに。


メール プリント もっと見る

日帰りでRyeに。

今年も恒例のようですが、弟が5日間しか無い夏休みでロンドンに来ました。
彼は以前に1年半程こちらに住んでいたし、去年も一昨年も来たので
「どこか行きたいところはあるの?」と聞くと、
「Ryeに行ってみたい」と言うので、急遽行ってみる事にしました。
ロンドンからだと Kings cross St.Pancras か、Stradford International からで、私は初めて乗りましたが、サウスイースト・ハイスピードで行くとあっという間の30分ちょっとでAshford に着き、そこで乗り換えて行きます。
ローカル線に乗り換えてからは、のどかな風景が車窓から楽しめます。
いつもは車で移動が多いのですが、今回は電車で行きましたが、ハイスピードだからか£40近くもしたので、正直ビックリ。
イギリス国内の電車の移動って、忘れてたけど安くはないのですよね。

ところで、ガイドブックや色々と情報もチェックせずに来てしまいましたが、駅を出て何となく歩いてみる事に。
町並みがとにかく可愛いのです。


Rye1.jpg

町の真ん中に位置する時計台のあるセント・メアリー教会にも、いつの間にか辿り着き、バギーがあったので時計台には登りませんでしたが、登ってみると町中が見渡せるようです。
教会の中に入ると,大きな振り子がゆったりと動いています。

Rye2.jpg

Rye3.jpg

こちらは教会の裏手側に周った、その一角にあったかわいらしい家。

Rye4.jpg

Rye5.jpg

Rye6.jpg

この写真でも書いてあるのが見えますが、1420年に建てられたと書いてあったので、随分と古い建物だなーと写真を撮ったのです。
ロンドンに戻って来てから、ライに付いて少し調べた時にこれが「マーメイド・イン」と言って、1156年から残るホテルで、各界のセレブも訪れるという穴場ホテル兼レストランと言う事と知りました。
ティールームでお茶をしに入れば良かったです・・

Rye11.jpg

ランチはぱっと見で入った、Heyden's Coffee Shop でしたが、大正解!
ローカルのオーガニックを使ったやヘルシー志向のカフェで、日替わりのメニューもいくつかあったり、グリーンが生い茂ったテラス席はすごく気持ちがいいですよ。
残念ながら、肝心のこのカフェの写真はないのですが・・

Rye7.jpg

それから郊外に来ると、クリームティーは必須!な気分になるので、良い感じのティールームは沢山あったのですが、ちょっと隠れ家的なこちらにお邪魔しました。
Cobbles Tea Room です。

Rye9.jpg

クリームティーは、クロテッドクリームとジャムの付いたスコーンに紅茶のセットです。
ホームメイドのスコーンは素朴ながらも美味しかった!

Rye8.jpg

Rye10.jpg

いくつかのお店にフリーでもらえる手書きタッチのマップがあるのでそれをもらい、お昼を食べながら作戦会議をしました・・
と言っても、ライは本当に日帰りで遊びに行くのにぴったりなサイズなので、何となく歩いていても全てが見れてしまうかもです。
それからその日は火曜日だったのですが、なぜか火曜定休が多いのか
閉まっているお店やレストランがいくつかありました・・
イギリスらしいかわいらしい町並みで、良い写真も沢山撮れる事請け合いのライは、ロンドンからの日帰りの旅を考えているなら、かなりお勧めです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2014年10月 5日
« 前の記事「パリの週末/世界ベストレストランでお馴染みの Le Chateaubriand」へ
»次の記事「バッキンガム宮殿近くの美味しいタイレストラン/Mango Tree」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    入場無料でパノラマ眺望を楽しもう!ロンドン金融街の「スカイ・ガーデン」
    (続報・スト中止になりました⇒)ロンドン地下鉄ピカデリー線、ストによる運休の可能性にご注意ください!
    今年も満開になりました!リージェンツ・パークのフォトジェニックな薔薇たち
    自家製パスタが美味しい、東ロンドンのお手頃イタリアン「モラ」
    ロンドンの大手カフェ・チェーン、マイカップ使用でいくら割引になる?
    6月3日までの期間限定!ザ・ローリング・ストーンズのポップアップ・ショップ
    ロイヤル・ウェディングを祝って、ハリー王子とメーガンさんのラテ・アート!
    名探偵ホームズゆかりのお店でアフタヌーン・ティーはいかが?
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ロンドンで家を買う!? その4
    Tiger from コペンハーゲン

    イギリス ツアー最安値


    2018/7/15更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      長南 ミサ
      1997年に渡英、その後ファッション学生を経て、ヴィヴィアン・ウエストウッドのワールズエンド店に約10年ほど勤務。現在はUpholsteryを2年学び、更に修行中。フリーランスで現地コーディネーターや翻訳等のお仕事もさせてもらっています。この国に来て10年以上経ちますが、未だ飽きる事のないこの国の面白いところ、不思議なところ・・等、今後こちらに来られる方の参考になるような情報、又はまだ来られる予定が無くても、イギリスに行ってみたいな・・と思われるようなお話をして行ければ!と思っております。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集