海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > セレブ御用達「Sexy Fish」でヨーロピアン和...

イギリス/ロンドン特派員ブログ 小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月 5日

セレブ御用達「Sexy Fish」でヨーロピアン和食ランチ♪


メール プリント もっと見る

セレブ御用達「Sexy Fish」でヨーロピアン和食ランチ♪

ロンドンのメイフェア地区、バークリー・スクエアに一年半ほど前にオープンした「セクシー・フィッシュ」。開店当初はご招待パーティーに集うセレブが連日メディアに登場して、賑々しく華やかな印象を振りまいてました。


ar4m1.jpg


でも今は、そんなフィーバーも落ち着いたようです。依然として高級店ながら、平日はランチ(というか12:00~17:30)に「クィック」というコース£36.00と「クィック・エクスプレス」£24.00があったので、ヒマな日に行ってみました!


ar4m2.jpg


バー・カウンターの上には人気アーティスト、デミアン・ハースト作の人魚オブジェが。壁にも彼の手によるレリーフが掲げられていました。


ar4m3.jpg


ここはジャパニーズを中心にアジアンなお料理。でもそれぞれ少し、または大胆にヨーロピアンなアレンジをしてるのは「ノブ」や「ズマ」の路線だと思います。


ar4m4.jpg


アラカルト・メニューには「サーモン握りキャビア&菊花ぞえ」「タコのキムチマリネ」のように味が想像しやすいものから、「和牛餃子・フォアグラ&黒トリュフ入り」や「クリスピーダックと西瓜のサラダ、ざくろ&カシューナッツ」など、独創的なものも。


ar4m5.jpg


コース構成の「サンプル・メニュー」(£82.00)やアラカルトでお腹一杯食べて、お酒もそれなりに飲んだら・・・おそらく1人£150.00以上は覚悟した方がいい感じかな?^^;


ar4m6.jpg


もちろん私は一瞬の迷いもなく、「クィック・エクスプレス」を注文です!笑 4種類あるメインの中からロー・マリネード・シーフード、早い話がお刺身にやや風味づけしたものを選んでみましたよ。昼間しかもお一人様だったので、ドリンクはスパークリング・ウォーター。


ar4m7.jpg

注文をし終わったら、まず枝豆が出てきました。これは塩だけで特に奇抜な演出のない、普通の枝豆。


ar4m8.jpg


それから出てきたのはお味噌汁(具はワカメ・豆腐・ねぎ)と、小さなポーションのキムチ。どちらも塩気がやや濃いめなのは、前菜やおつまみ代わりにお酒を飲む人に合わせた塩加減なのでしょう。


ar4m9.jpg


やがて登場、メイン・ディッシュ!!!わぁ~~派手、でもそこがヨーロピアン和食らしくて面白い♪ てっぺんに盛られていたのは、糸のように細い素揚げニンジンでした。


ar4m10.jpg


素揚げされたニンジン&シソの葉をのけたら、真ん中に丸いのがあるのでホタテ?と思ったけど海老を開いて2つに切ったもの。その周囲にはお刺身があって、更にその下には寿司飯。つまり、ちらし寿司スタイルです。


ar4m11.jpg


お刺身は微かに柚子の香りがしたから、軽ーくマリネしてあった感じ。お魚はサーモン、マグロ、白身はスズキやタイ類みたい。どれも新鮮でクォリティは良かったです。


ar4m12.jpg


これにテーブルチャージ£2.00とサービス料12.5%がプラスされて、合計£34.57でした。安いとは言わないけど、お店の雰囲気やサービスも良くゆっくりランチ出来たので満足しました!


ar4m13.jpg


お手洗いも美麗だったし、


ar4m14.jpg


そのお手洗いと同じく地下にある、貸切りルームの水槽なんかも見せてもらって・・・なかなか充実のお一人様ランチでした!


セクシー・フィッシュ(Sexy Fish)
住所:Berkeley Square House, Berkeley Square W1J 6BR
電話:020 3764 2000
URL: https://www.sexyfish.com/



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 文化・芸術・美術
2017年5月 5日
« 前の記事「イギリス月刊女性ファッション誌の付録、要チェックです♪」へ
»次の記事「ヒースの花咲く7・8月がベストシーズン、E.ブロンテ「嵐が丘」の舞台へ」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    ボンド・ストリート駅近・使い勝手のいいカフェバー&レストラン「ジャックス」
    スペイン・ビルバオで泊まった5つ星「ホテル・カールトン」
    新10ポンド紙幣になった作家、ジェーン・オースティンが永眠する「ウィンチェスター大聖堂」
    お金の博物館!「イングランド銀行ミュージアム」
    自然史博物館の新キャラ登場!クジラの「ホープ」です
    赤い郵便ポストの発祥国イギリス:その年代を見分ける方法は?
    ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!
    ロンドン金融街にある麗しい教会カフェ「Host」

    イギリス ツアー最安値


    2017/10/21更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      小野 雅子
      ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集