海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月ま...

イギリス/ロンドン特派員ブログ 小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月31日

ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!


メール プリント もっと見る

ケンジントン宮殿・ダイアナ元妃の衣装展、来年2月まで開催中!

8月31日で20周忌を迎えたダイアナ元妃。世界中を魅了した美貌のプリンセスは、不慮の事故から長い年月を経た今も、人々の心を捉えてやみません。


1ardi8.jpg


公邸だったケンジントン宮殿では現在、その彼女が実際に身に着けていたドレスなど25着を展示した特別展「Diana: Her Fashion Story」をやっているんですよ。


1ardi2.jpg


ほぼ年代順に並んだ衣装は、まず淡いペパーミント・グリーンのドレスから始まります。


1ardi3.jpg


これは、まだ彼女がティーンエイジャーだった頃のもの。伯爵家の三女として社交界デビューで着用したドレスです。


1ardi4.jpg


そして淡いピンクが上品なイヴニング・ガウンに身を包んだダイアナは、1987年にチャールズ皇太子との公式肖像写真に収められています。


1ardi5.jpg


このように全てのドレスやスーツの横には、それを着ていたダイアナ元妃の写真が添えられています。当時の美しい彼女が鮮やかに蘇ってきて、感動というか何とも言えない気持ちになりました。


1ardi6.jpg


でも没後20年という事は、もしかしたら若い世代の人にはピンと来ないかも?


1ardi.jpg


それぞれのドレスのデザイン画も展示されているから、純粋にファッション史として鑑賞しても興味深いかもしれません。


1ardi7.jpg


こちらのヴェルサーチによるドレスを着た彼女は、1991年にハーパーズ・バザールの表紙を飾りました。更に今回の特別展ポスターにも起用されています。


1ardi1.jpg


会場内のスクリーンには、1986年の来日時に進呈されたキモノを肩に羽織る彼女も映し出されていました。


1ardi9.jpg


この特別展は2018年2月まで開催中。ケンジントン宮殿への入場料のみで別途料金は掛からないので、これから2月までにロンドンへ来る方にはお勧めです。

Diana: Her Fashion Story
Kensington Palace, Kensington Gardens, London W8 4PX
URL: https://www.hrp.org.uk/kensington-palace/explore/diana-her-fashion-story/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年8月31日
« 前の記事「ロンドン金融街にある麗しい教会カフェ「Host」」へ
»次の記事「赤い郵便ポストの発祥国イギリス:その年代を見分ける方法は?」 へ
おすすめ記事
    ロンドン特派員 新着記事
    6月3日までの期間限定!ザ・ローリング・ストーンズのポップアップ・ショップ
    ロイヤル・ウェディングを祝って、ハリー王子とメーガンさんのラテ・アート!
    名探偵ホームズゆかりのお店でアフタヌーン・ティーはいかが?
    ソーホーの隠れた名所「シークレット・ティールーム」
    ギリシャ「アテネ貨幣博物館」・トロイア遺跡を発掘したシュリーマンの家
    近代オリンピック誕生の地、アテネのパナシナイコ競技場へ行くときの注意点!
    イギリスの「Bill's」がオーストラリアの「 Bills」と違う理由は?
    古都バースにローマ兵がやって来る⁉ 世界遺産デー2018

    イギリス ツアー最安値


    2018/5/27更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン特派員

      ロンドン特派員
      小野 雅子
      ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪以前はヒースロー特派員 DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集