海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン特派員ブログ > アテネ空港内・使い勝手のいいカフェ&サクサク無料W...

イギリス/ロンドン特派員ブログ 小野 雅子

イギリス・ロンドン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月 1日

アテネ空港内・使い勝手のいいカフェ&サクサク無料Wi-Fi


アテネ空港内・使い勝手のいいカフェ&サクサク無料Wi-Fi

国際空港の出発フロアーというのは基本、どの国でも必須手続きは同じ。チェックインや手荷物検査など必要な事をすべて済ませたら、まず向かうのは・・・免税店ですよね!?

1athensap1a.jpg

お酒、香水、タバコ、お菓子など好みは色々。できればギリシャならではの銘柄、たとえばお酒ならば蒸留酒メタクサやウーゾも良いと思います。

1athensap1.jpg

そして免税品ショッピングが終わったら、あとは搭乗ゲートが開くまで待機するのみ。でも待機時間が長い場合は、どこかでお茶か軽く食事でもしたいところ。


1athensap3.jpg


そんな時、こちらの「フローカフェ(FLOCAFE)」は味・料金ともにリーズナブルで、使い勝手の良いお店。

1athensap3a.jpg

サンドウィッチやスィーツ、スナック菓子などの種類が豊富。フライト前は満腹になるほど食べたくないものの、搭乗までの待ち時間に小腹が空いた時、または我々のように短時間のフライトで機内食が出ない場合にも便利です。

1athensap5.jpg

私はスモークサーモン&アボカド、相方はモツァレラチーズ&トマトのサンドウィッチを。両方とも見たまんま普通に美味しいサンドウィッチでした!

1athensap6.jpg

ついでに機内持ち込み用に、お水もゲット。それぞれの値段はコーヒー3.20ユーロ、サンドウィッチ4.95ユーロ、ペットボトルの水が0.50ユーロ(50ユーロセント)。空港内のカフェとしては良心的な価格設定だと思います(金額はすべて2019年3月現在)。

1athensap7.jpg

カウンターと店内の様子。ご覧のようなテーブル席が、他にも沢山あります。そして↓こちらのカウンター席もお勧め。何故ならば・・・。

1athensap8.jpg

テーブルの下に、電源があるから。笑


1athensap9.jpg

搭乗ゲートが開くまでの空き時間を利用して、電子機器のバッテリー充電しておきたい場合はこちらの席を。もちろん空港内の色んな所に充電できる電源はありますが、カフェで飲食しながらだと一石二鳥でしょう?

1athensap10.jpg

ところでアテネ空港内には喫煙室があるんですよ。イギリスは建物の外でしか喫煙できなくなって久しいので、これは愛煙家にとっては嬉しいかも?

1athensap.jpg

またアテネ空港の無料Wi-Fiは、サクサク速くて感激しました。今はどの空港も無料Wi-Fiが当たり前とはいえ、遅くてイライラする所も多いので・・・。選択するとき「ATH Free」と「ATH Premium」の両方が出てくるのですが、前者「ATH Free」で十分満足の速さ。楽しかった旅の終わりにサクッとSNSを更新してから、どうぞ良い空の旅を!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 交通・鉄道・航空 通信・携帯・インターネット
2019年6月 1日
« 前の記事「あの歌で有名な港町スカボロー!「カフェ55」はお勧めです」へ
»次の記事「ヘンリー8世に愛されたスィーツ「メイズ・オヴ・オナー」で有名なティールーム」 へ
ロンドン特派員 新着記事
英国王室御用達の......お砂糖?「テイト&ライル」
英国から日本に帰国した場合の水際対策・PCR検査などについて
外食産業や観光業にテコ入れする英政府、8月の月~水は外食がお得?
Zoomで気軽に参加、HISロンドン「ナショナルギャラリー」宗教画セミナーがおもしろい!
7月10日より、日本からイングランドに入国する際の14日間の自己隔離が不要になりました
7月8日にナショナルギャラリー再開、ロンドン塔も7月10日から、ほか
行動規制の緩和が進むイギリス、7月4日から再開する観光スポットなど
最近のロンドン地下鉄サービス状況(2020年6月24日現在)
1年前の同じ月に投稿された記事
今年も満開になりました!リージェンツ・パークのフォトジェニックな薔薇たち
自家製パスタが美味しい、東ロンドンのお手頃イタリアン「モラ」
ロンドンの大手カフェ・チェーン、マイカップ使用でいくら割引になる?

イギリス ツアー最安値


2020/3/31更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン特派員

    ロンドン特派員
    小野 雅子
    在英25年。ロンドンでの会社員生活をセミリタイアし、イングランド西部とロンドン、娘ファミリーが住むヨークシャー、相方の実家のギリシャ・アテネを往復する日々。初めてイギリスへいらっしゃる方にも分かりやすいロンドン観光情報を中心に、イギリスやヨーロッパの情報もご案内いたします。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら♪(以前はヒースロー特派員DISQUS ID @disqus_4TucldK0iv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集