海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ロンドン2特派員ブログ

イギリス/ロンドン2特派員ブログ 櫻木 さとみ さん

イギリス・ロンドン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。



17世紀半場、議会側と王側の内戦の舞台にもなった、ハンプシャー州にあるBasing Houseをご紹介します。
ウィンチェスター伯爵 William Pauletの邸宅があった場所です。議会側の軍 Oliver Cornwellによって攻め入られ、あっという間に落城してしまいました。
ここは、ヘンリー8世や、その娘エリザベスなどロイヤルファミリーの訪問も多かった貴族の邸宅です。
のんびりとゆうがに多くの使用人と過ごしていた中、突然頑強な軍に攻め入れられさぞかし驚いたことでしょう。
William Pauletは、ほうほうのていで逃げ出したそうです。


現在も、その邸宅の跡地広大な敷地の中に、当時使用された大きな砲弾などが残っています。当時の暮らしや内戦で使われた武器を展示した美術館や、自然散策ルートなどのアクティビティも楽しめる場所です。

Beijing house 5.jpg


⇒続きを読む"17世紀Civil Warの舞台にもなったBasing Houseでネイチャートレイル"

2020年11月25日

YorkのTerry’s Chocolate Works で1932年から製造されはじめた、オレンジチョコレート。とても有名でファンが多いチョコレートです。
一時期は、Yorkに何ヵ所も工場があり、多くの地元の人を雇用して、社会保険や福利厚生など手厚い保障をしたため、安心して働ける場所として親しまれ、地域経済にも貢献していたそうです。製造ラインでは多くの女性が働き、女性の雇用を積極的に行ったことでも知られるそう。当時の職場の写真には、みんなまじめに楽しそうに働いている様子が写っています。

現在は残念ながら、Yorkには小さな工場1つが残るのみで、ほかは閉鎖されました。東ヨーロッパに製造拠点が移ったあと、現在はフランスのストラスブールで製造されているようです。

この歴史を体験しながら楽しめるアミューズメントスポット「Chocolate Story」がYorkにあります。その時代の雰囲気を感じられ、最後にはオリジナルのロリポップを製作する、チョコレートの手作り体験もできます。

Chocolate story.jpg


⇒続きを読む"York発祥のオレンジチョコレート"

2020年11月25日

Warwick Avenue Station は、ロンドンの Little Venice と呼ばれているそうです。
この駅の近くを通る川の中にある小島、Maida Avenue とWarwick crescent 通りに囲まれたあたりは産業革命前、列車がメインの交通手段になるまで運搬や移動に利用されていた船の交通要所だったそうです。荷物の積み下ろし用のドックや人の乗り降りの場所になっていたため、とてもにぎやかな場所だったとのことです。


このWarwick Avenue Station から少し歩いたところにある、グリーンセンター「Clifton Nurceries」をご紹介します。たくさんの花が売られているので、見るだけでも行く価値ありです。カフェも併設されているので、気分転換にお散歩がてら出かけるのもいいですね。(コロナによるロックダウン中はカフェは閉鎖中)

Church.jpg


⇒続きを読む"ロンドンのベニス Warwick Avenue Station"

2020年11月11日
2020年11月 3日
2020年10月28日
2020年10月28日
2020年10月26日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン2特派員

    ロンドン2特派員
    櫻木 さとみ さん
    中国やマレーシアなどアジアの国での滞在を経て、ロンドンに来て2年になります。Webライターなどをやっています。 イギリスに来て、散歩したり公園に行くだけで、楽しい時間を過ごせるということを発見しました。アウトドア好きが多いイギリス、昔と変わらず散歩をしたり、サイクリングをしたりすることが娯楽になっている生活環境で過ごしていると、心が豊かになる気がします。散歩スポットやガーデンなど町歩きを楽しめる場所を紹介したいと思います。 DISQUS ID @disqus_VjBNghrxgs

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集