海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > イギリス/ロンドン2特派員ブログ

イギリス/ロンドン2特派員ブログ 関口 京花

イギリス・ロンドン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


皆さんイギリスのブランドといったら何を思い浮かべますか?
紅茶で有名なFortnum & Masonや、日本でもたくさん店舗のあるBody shopなど様々なものがあります。
が!やっぱりイギリスといえばバーバリーですよね。トレンチコートで有名なバーバリーは1856年に第一号店がオープン。お値段もするだけあって、あのシルエットと機能性は素晴らしいですよね。

バーバリーではお買い物できないけど、雰囲気を味わってみたい!という方にぜひおすすめしたのが、バーバリーに併設されているカフェThomas’ Cafe。今回はそんなカフェをご紹介したいと思います!

43687682_320190778773148_8206557182569742336_n.jpg

Piccadilly Circus Station(ピカデリーサーカス駅)から徒歩3分のリージェントストリートにあるバーバリー。店内を進んでマフラーやスカーフ売り場の横にあるカフェThomas’ Cafe。ここではティーやコーヒーはもちろん、食事をすることもできます。
コーヒーはロンドンの有名店、Monmouth Coffeeから取り寄せたもの、紅茶は伝統的なイングリッシュブレックファーストティーから、日本の緑茶まで幅広く揃えてあります。

43548827_2030999930294410_598207747976069120_n.jpg
43590306_1752678051496142_1960156600685559808_n.jpg

食事はロブスターやオイスターをはじめ、様々。今回は午後2時ごろに行ったので軽めにEggs Benedict(£12)とFsih cakes(£14)を注文し、シェア。

43672012_338900673341310_2317716837145509888_n.jpg
43669696_419313071937144_3350225093908234240_n.jpg

お茶は中国のウーロン茶。

43738844_175642389987815_3410933640593408000_n.jpg

バーバリーだからお値段も超高級か!?と思いきやロンドンにしては比較的良心的なお値段で、お味も最高でした。
私が訪れたのは日曜日でしたが、あまり知られていないからか、予約なし、待ち時間なしでテーブルにつくことができました!
ロンドンを訪れた際は、ぜひバーバーリーで至福のひとときを!

『Thomas’ Cafe』
住所: 5 Vigo St, Mayfair, London W1S 3HA
電話:+44 20 3159 1410
ULR:https://uk.burberry.com/stores/thomass-cafe/


2018年10月11日

旅行の目的ってみなさん違いますよね。ショッピング、観光、散歩、休暇… わたしの旅行の楽しみは美味しいごはんとお酒をいただくことです。その国ならではのご飯やお酒を時間を気にせずのんびりいただく…至福の時です。

残念ながら、まだロンドンで最高に美味しいイギリス料理店には出会えていないのですが、最近イギリスにしては珍しい飲み放題、しかもご飯もとっても美味しいレストランに巡り合ったので、今回はご紹介したいと思います!

36575225_2128520330770457_1624348320585482240_n.jpg

Oxford Circus Station(オックスフォード駅)から徒歩5分に位置するスペイン料理店『Ember Yard』。ここはイギリスではめずらしく、ワイン飲み放題を行っているお店(日曜日限定)。

日本では当たり前の飲み放題。飲み放題を行っていない居酒屋さんはめずらしいですよね。イギリスでは全くと言っていいほど見かけることはありません。なぜかというとイギリス人はお酒をたくさん飲むので、飲み放題をやってしまうとお店が潰れてしまうから。

36566516_2128519300770560_8692386819188195328_n.jpg

なので今回このレストランを見つけたときはびっくりしました!赤ワイン、白ワインはもちろんスパークリングワインまでもが飲み放題。メニューはすべてコースになっており、どれもお酒に合うものばかり。

36673021_2128520084103815_1676636455037829120_n.jpg
36667897_2128519357437221_7294475483754790912_n.jpg
36566528_2128520004103823_5096344623622651904_n.jpg
36516140_2128519687437188_6616354479052685312_n.jpg
36546366_2128519704103853_7799548089982779392_n.jpg

その中でも、デザートで出されたヨーグルトシャーベットとパイナップルはとっても美味しかったです。上にチリパウダーのようなものがかかっており、最初はアイスとチリは合うのかな…と不安でしたが、ほんのり香るチリパウダー、相性抜群でした!

36616400_2128520520770438_1552058218492985344_n.jpg
ワイン飲み放題のコースメニューは予約が必要です!下記のURLからオンライン予約ができるので、チェックして下さい!
みなさんもロンドンに来た際は訪れてみてください!

『Ember Yard』
住所:60 Berwick St, Soho, London W1F 8SU
電話:+44 20 7439 8057
URL:https://www.saltyardgroup.co.uk/ember-yard/


記事:京花
Instagram: https://www.instagram.com/olea_diary/
Website: https://www.oleadiary.com


2018年7月13日


みなさん、海外のレストランに行った際、どうやって注文しますか?私は外国に行くと、メニューを読んでも何がなんだかさっぱりわからず… オススメをいつも店員さんに聞いてそれを注文することがほとんどです。

今日ご紹介するレストランはそんな心配は要りません!メニューはすべてセットメニューになっており、テーブルにつくと、なにも言わなくてもお料理がでてきます。しかもどれも美味しい!
今日はそんなレストランをご紹介したいと思います!

36678970_2128516070770883_3796750338044723200_n.jpg

Brixton Station(ブリクストン駅)から徒歩5分のところにあるレストラン『Salon Brixton』。ここはチェーン店ではなくここにしかありません!店内1回はバーになっており、お酒を楽しみたい人に。2階がレストランになっています。レストラン自体はとってもこじんまりしていて、席数もあまりないので、週末訪れたいときには予約が必要です(下にリンクを貼っておきます)。

36589659_2128516480770842_4792915977413066752_n (1).jpg

メニューはすべてセットメニュー。内容を変更したいときには追加料金を払わなければいけません。お料理はすべて旬の野菜を使ったもの。

36637444_2128516190770871_6569557421633568768_n.jpg
36666161_2128516760770814_2706030284985335808_n.jpg
36582821_2128516320770858_7514872254535041024_n.jpg
まずスターターとしてトマトとガーリックの冷製スープと手作りパン。そしてグリンピースとエルダーフラワーの和え物。どちらもとても優しい味付けで、野菜の味がとても活きていました。

36601450_2128516887437468_7865851183758311424_n.jpg
メインはベジタリアンかお肉から選ぶことができます。今回ベジタリアンのメニューはズッキーニ、お肉はラムでした。私はズッキーニをチョイス。

メニューはよく変わるようなので、Websiteで予めチェックしてみてくださいね!お値段は4コースメニューで£36(5400円)。

ぜひ、ロンドンを訪れた際は行ってみてください!

『Salon』
住所:18 Market Row, Brixton, London SW9 8LD
電話:+44 20 7501 9152
URL:http://salonbrixton.co.uk (予約はこちらからオンラインでできます)

記事:京花
Instagram: https://www.instagram.com/olea_diary/
Website: https://www.oleadiary.com



2018年7月 7日
2018年7月 4日
2018年6月20日
2018年5月25日
2018年5月22日
⇒すべての記事を見る

イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン2特派員

    ロンドン2特派員
    関口 京花
    1996年東京生まれ。日本で高校卒業後、渡英。現在はロンドンにある音楽大学でピアノを専攻している大学生。ピアニストとしてロンドン周辺で演奏活動を行ったり、趣味である美術館めぐりや、コンサートめぐりを活かし、ライターとしての活動も行うなど多方面でその活動を広げている。また2015年よりオンライン英会話講師としても活動し、幅広い年齢層に向けて英会話指導も行っている。最近の好きなことは、ロンドンにあるマーケットに行き、美味しいものを食べること。
    https://www.oleadiary.com DISQUS ID @disqus_TYIqUpRNMS

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集