海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン2特派員ブログ > 夕陽とテムズ川をつまみにSamuel Smithビ...

イギリス/ロンドン2特派員ブログ 旧特派員 デュポン 洸子

イギリス・ロンドン2特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月 5日

夕陽とテムズ川をつまみにSamuel Smithビール!:パブ『Angel』


夕陽とテムズ川をつまみにSamuel Smithビール!:パブ『Angel』

英国のパブは地域に根付いて、それぞれの物語があって。
Bermondsey(またはRotherhithe)にあるパブ『Angel』も例外ではありません。

1.JPG

エドワード3世のパレス跡とテムズ川に挟まれてたつAngelは Webサイトがないので細かいことはわからないのですが ずいぶん古そうな新聞が額に飾ってあったりかつての姿を描いたものなどが飾ってあります。

2.JPG

そのなんともミステリアスな(私にはミステリアス)パブはビール Samuel Smithがずらっとカウンターに並びます!Samuel Smith好きにはたまりませーん!!

この日はカウンターには出ていない Organic Chocolate Beer なるものを勧められ。。。。以前飲んだチョコレートビールがびみょ〜〜〜〜〜だったので一瞬躊躇したのですが、冒険してみました。

なんのその。めちゃんこ美味しいやないかーーーー!!

味も香りもミルクチョコレート。でもさっぱりした甘すぎず。

とても暑い日だったのでこういう日は冷たくさっぱりしたものが飲みたくなるもんですが、そんな日でも全然エンジョイできます。できました。

4.jpg

建物の中はSamuel Smith を扱うパブらしくどこもかしこも木に囲まれ、温かみがあり、『プライベートエリア』なる不思議なものもあったり。。。。

でも Angelの一番の魅力はテムズ川を眺めながら飲むのに最高の立地にあるということ!
1階の席はもちろん2階は大きく連なる窓から光が入る部屋があり、壁にはAngelに関係のある絵や写真が飾られています。その横には少し狭めですが川にせり出たベランダがあります。

5.JPG

オプションがたくさん!どこにビールを持って行こうか迷いますよね?
でもAngelはできるだけ 外で飲んでください!
「外?グラス持ち出したりしていいの?!」と思われたでしょ。
いいんです。英国のパブに来たのなら、中ももちろん大事ですがせっかくだから外で自由に飲んで見るのもありです。
Angelは行くならできるだけ夕方を狙ってください。
地元の人たちが続々と夕日とテムズを眺めるためにグラス片手に続々と店から出て来ます。

6.JPG

この日はまだ早い時間だったのでまだあまり人だかりがなかったのですが、日がもっと沈み出すとワイワイします。

観光地ではないのでローカルな暮らしを感じつつ、夕日と川の風景に浸りながらいただくビールもいいものです。

あまり知られていない Angel なのですが地元の人たちに長く愛される、やはり他のパブ同様現代、もしくは現実世界から孤立したような。そんな気分にさせてくれます。


住所:101 Bermondsey Wall E, London SE16 4NB
電話:+44 20 7394 3214
Web:なし
日本語対応:なし
WiFi:なし
最寄駅:Rotherhithe駅もしくは Bermondsey駅

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 生活・習慣・マナー
2017年7月 5日
« 前の記事「「私好み」のナイトクラブ!ロンドン流行中のサイレント・ディスコ!」へ
»次の記事「Harrods前でレバノン料理!地元民にも愛されるレストラン:Al Arez」 へ
ロンドン2特派員 新着記事
【コスパよし】LINA STORESにトリュフパスタを食べに行こう!
The Churchill Armsで最高においしいタイ料理をいただく!
【チョコ好き必見】Knoopsのホットチョコレートがおいしい!
【11月11日11時】Remembrance Dayはいったいどんな日?
11月5日はボンファイヤーナイト!どんなイベント?
【新規オープン!】TA TURU STOREで本場フランスのクレープ&ガレットを食べてみよう♪
【11月7日まで!】JAPAN HOUSEのオリンピック展示を見に行ってみよう!
【期間限定!】ダイアナ妃のウェディングドレスを見に行ってみよう!

イギリス ツアー最安値


2021/3/31更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

地球の歩き方Web特派員募集