海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン4特派員ブログ > 和フレンチ、ビストロ ミリー Bistro Mir...

イギリス/ロンドン4特派員ブログ パーリーメイ

イギリス・ロンドン4特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年11月26日

和フレンチ、ビストロ ミリー Bistro Mirey


和フレンチ、ビストロ ミリー Bistro Mirey

娘が産まれて以来、夫の誕生日会は毎年娘との合同開催となり、すっかり影が隠れてしまいました。それを反省した訳ではないですが、今年は外でもしっかり祝おうと思い、フレンチとジャパニーズの異色のコラボレーションを展開する、ビストロ ミリー Bistro Mirey というレストランを予約しました。

5C5F1E60-1E5E-46F2-9CDB-C9E5C182C136.jpeg

到着すると日本人マネージャーさん自らがドアを開けて、お出迎えしてくれました。この日はシェフおまかせ7コースを注文し、更に各コース毎にチョイスされた日本酒あるいはワインが一人30ポンド(約4500円)で出されるというドリンクのコースも追加しました。日本酒一杯が安いもので6ポンド(約900円)なので、5杯分ついてこの値段なら中々お得、あるいは妥当なんではないでしょうか。女性の場合、そもそもそんなに呑めるのか、という事の方が重要かとは思いますが。

5C137F6F-5BE7-4C76-A0B7-81FD32C25477.jpeg

こじんまりとした店内には日の丸の国旗や日本酒が置いてあったりと、随所にイギリスでは見慣れない日本製品がありましたが、中でも目についたのが、出来上がった料理を運ぶエレベーターのようなもの。これって外国にもあるのでしょうか。少なくとも私は海外で見かけた事がないので、こんなところにも日本を感じて懐かしかったです。そもそもロンドン郊外に住む我が家としてみれば、店員が日本人で日本語を話しているというシチュエーションからして非日常的なので、子供達も「日本語だよ」と驚いているくらいでした。

3B7C9E5B-A8B3-4525-97AD-482BDBF90D18.jpeg

食事は言わずもがなどれも美味しく、味噌バターや味噌チョコレート味のアイスクリームなど、日本でも変わり種のメニューが多く、正にフュージョン料理です。客層も、我々以外にイギリス人家族、フランス人御一行、日本人駐在ファミリーと、現地のお客さん、和とフレンチそれぞれの国の客層もしっかり掴んでいます。

3584AA03-19D5-4422-BC91-B16C847C0F8C.jpeg

7コースとは少々多すぎるのでは?と、日本人なら腰が引けてしまいそうですが、そこはさすがの日本人経営、一皿ずつが程良い上品さなので、全てのコースを無理なく消化出来ます。特に魚料理が出汁が効いていて薄味で、日本らしさが出ていたと思います。この頃には、日本酒だけでなくワインを選ぶ事も出来たのですが、和に飢えている我々はその後もオール日本酒で制覇しました。女性は普通こんなに飲まないかもしれないので、驚かれたかもしれません。

1FE7AD22-E46C-4DC1-A89C-86B780025D8D.jpeg

デザートの前にはチーズプレートまで出て、これまたコースとしては珍しいです。最後はお待ちかね、フランス菓子、ヌガーのデザートです。今回当日に頼んだにも関わらず、お誕生日プレートを用意して下さって、しっかり期待に応えて頂きました。久しぶりの和を感じる食事、存分に味わい尽くしました。


Bistro Miley
住所: 98 Lillie Road, Fulham, London SW6 7SR
アクセス: West Brompton または West Kensington 駅から徒歩7分
営業時間: 月曜から水曜 17:30〜23:00 木曜から土曜 10:00〜23:00 日曜 10:00〜22:00 毎日 16:00〜17:30は一時閉

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年11月26日
« 前の記事「赤いポピーで街が染まる〜第一次大戦終戦100周年記念〜」へ
»次の記事「イギリスのスプレー式インフルエンザワクチン」 へ
おすすめ記事
    ロンドン4特派員 新着記事
    ツリー祭り〜イギリス市民目線のクリスマスの過ごし方〜
    イギリスのスプレー式インフルエンザワクチン
    和フレンチ、ビストロ ミリー Bistro Mirey
    赤いポピーで街が染まる〜第一次大戦終戦100周年記念〜
    Yes I can! ラディソン ブルー ロイヤルホテル ダブリン
    ケンリーで秋の花火大会
    2時間で廻るギネスビール館
    紺碧のダブリンマラソン

    イギリス ツアー最安値


    2018/12/10更新

    イギリス 航空券情報


    イギリス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロンドン4特派員

      ロンドン4特派員
      パーリーメイ
      現在海外在住二ヶ国目、イギリスのロンドン南部、クロイドンに2017年より家族で住んでいます。初めて暮らす土地、慣れない頃の初歩的な過ちや素朴な疑問を交えながら、フレッシュなうちにお届けします。ロンドン都心部とは違った、郊外ならではのホッコリするような地元ネタを中心にその他の地域、国々の旅ネタも満載します。息抜きは、おウチでタイ語ヨガ(タイ語のヨガ番組を観ながらするヨガ)です。 DISQUS ID @disqus_FJ7ATyjbdg

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集