海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン4特派員ブログ > 衝撃のモロッコ式サウナ、ハマム

イギリス/ロンドン4特派員ブログ パーリーメイ

イギリス・ロンドン4特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月 6日

衝撃のモロッコ式サウナ、ハマム


衝撃のモロッコ式サウナ、ハマム

観光で歩き回った疲れを癒してくれるスパは、旅の醍醐味の一つだと言う女性も多いのではないでしょうか。私も今回、モロッコ式のサウナ、ハマム Hammam を最終日まで毎日、ワクワクしながら楽しみにしていました。

02A5D23C-3843-43FF-8B62-86719BE857C5.jpeg

全体的に震える寒さ

モダンなデザインの宿泊施設、リヤド ヌースヌース内にある、ハマム45分とマッサージ一時間で500ディルハム(約5625円)のコースを予約しました。高級スパな割には、他と比べてコスパが良いので選びました。

E50D39B1-BA40-4F96-BEFE-3B54B733ECC2.jpeg

セラピストはフランス語しか出来ないので、私達のコミュニケーションはグッド?かノーグッド?しかありませんでした。早速着替え、というより、パンツ一丁になれ、との指示がありましたが、脱衣所らしきものは見当たりません。仕方ないのでその場で脱ぎ始めるのですが、罰ゲームの野球拳か?という状態で、セラピストは後ろも向かず、脱いだ服を受け取る為にずっと目の前で立っています。既にプチ衝撃。

EB830CA3-B200-434A-B16B-A925A02DEB04.jpeg

軽いサウナ状態の部屋のベッドに横たわると、バジャーっとぬるめのお湯で洗礼を受けます。そう、ヌルいので、しかも、本格的なサウナ程の温度ではないので、サムイ‥!その後は黒いソープを塗りたくられて、一人放置。


しばらくすると、シューシューとスチームが出て来ました。どうやらこれがサウナ、という事のようです。ようやく少しは暖かくなった、という程度ですが。


モロッコ版垢すり


長時間のうつ伏せは、仰向けより疲れます。それでも少しウツラウツラしていると、スタッフが入ってきて今度は垢すりを開始しました。衝撃その一。身体擦ったそのタオルで、顔も擦られるのかぁ〜!

053C93A3-762D-422E-BCBB-D688CDD961D3.jpeg

日本では、クレンジングの際の拭き取りや、洗顔時は泡で洗うように、等と、いかに肌を傷つけないかという事に気を配るのに、この事態です。その顔にも黒のソープを塗られるので、案の定ヒリヒリです。


洗髪もしてくれるのですが、頭皮はノータッチで、脚を伸ばしたまま直角に起き上がって洗われるので、少し腹筋を使います。


衝撃その二。極め付けは、引き締めの為か単にあったまってないだけか、ほとんど水状態のぬるま湯をすすぎとして頭からかけられます。

マダム、グーッド!サバ、サバ ça va?


や、全然グッドでもサバ(大丈夫)でもないけどね‥。口に入らないように口を閉じて、更に鼻まで水の勢いで塞がれるから、息が出来なくて窒息しそうでしたから。


オイルマッサージ

水も滴るいい女状態で、バスローブを着せられ、部屋を移動します。お待ちかねのマッサージです。ヒーリング音楽をバックに、お香も焚かれて良い雰囲気の中、早速始まりました。

C86F7ADB-714A-4BBF-B730-84CC6E0C1BC1.jpeg

衝撃その三。髪の毛はビシャビシャのまま‥。穴のあいた台にうつ伏せの場合、手は下ろすかと思うのですが、寒いのもあって縮こまるように伏せ状態に。そして、忘れていたのでしょうか。

衝撃その四。突然、施術の最中に


マダム、


と言われ、水を渡されましたが、今度は背筋を使って僅かに起き上がり、飲まなければいけません。この体勢で飲むのは初めてです。


サバ〜♪


マッサージ事態は普通のオイルマッサージで、腕は確かです。ただ、やはり、案の定終わったら即また彼女の前で着替えをし、そのままで受付に案内されました。


最後の衝撃。素敵な宿のロビーに、マスカラは剥げ落ち、頭は鳥の巣のようにぐちゃぐちゃ、水までポタポタ落ちている哀れな東洋人、といった出で立ちで恥ずかしかったです。こんな状態でも、マダーム、グーッド?と聞かれ、


メルシー ボークー、トレビアン!


と言って、チップまで渡してしまう日本人。このスパの名誉の為に申しておくと、事前情報で、何もここだけでなく、ハマムという行為事態が基本的に寒い、とは知っていたのでサービスが悪かった訳ではありません。

3F99E5B8-289C-4681-B63A-2690AE045795.jpeg

ただ、ハマムとはこういうこと〜。なんだと、思います。違うのかな‥⁈


Riad Noos Noos
住所: 8 derb Jemâa Lakbir, Quartier Hay, Essalam, 40008 Marrakechアクセス: フナ広場から徒歩10分、バイア宮殿の近くのスパイス市場内
URL: http://www.riadnoosnoos.com/en/services-offered/well-being
ホテル

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 美容・健康・病院
2019年1月 6日
« 前の記事「蒸し料理でヘルシー モロッコ食い倒れ」へ
»次の記事「モロッコでも限られた邸宅型の宿、リヤド」 へ
おすすめ記事
ロンドン4特派員 新着記事
モロッコでも限られた邸宅型の宿、リヤド
衝撃のモロッコ式サウナ、ハマム
蒸し料理でヘルシー モロッコ食い倒れ
五つ星ホテルで習う本場モロッコ料理
イヴ サンローランの別荘 マジョレル庭園
3時間でモロッコお手軽ラクダ乗り
イギリス発着便り〜猫だらけ子供も猫可愛がりのモロッコ〜
ガトウイック空港閉鎖解除〜厳しい手荷物検査〜

イギリス ツアー最安値


2019/1/23更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン4特派員

    ロンドン4特派員
    パーリーメイ
    現在海外在住二ヶ国目、イギリスのロンドン南部、クロイドンに2017年より家族で住んでいます。初めて暮らす土地、慣れない頃の初歩的な過ちや素朴な疑問を交えながら、フレッシュなうちにお届けします。ロンドン都心部とは違った、郊外ならではのホッコリするような地元ネタを中心にその他の地域、国々の旅ネタも満載します。息抜きは、おウチでタイ語ヨガ(タイ語のヨガ番組を観ながらするヨガ)です。 DISQUS ID @disqus_FJ7ATyjbdg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集