海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン4特派員ブログ > イギリスの父の日〜当日の過ごし方〜

イギリス/ロンドン4特派員ブログ パーリーメイ

イギリス・ロンドン4特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月16日

イギリスの父の日〜当日の過ごし方〜


イギリスの父の日〜当日の過ごし方〜

イギリスの母の日は日本と異なり変動制で今年は3月31日でしたが、(関連記事) 父の日は同じく6月の第三日曜日、今年は16日です。

F2147672-0BDA-4BAA-811B-5C288DE46BA7.jpeg


父の日を盛り上げるスーパー

6月に入ると俄かに父の日 (Father's day) コーナーで賑わい始めます。スーパーでも、あまりにも入ってすぐの所に特設コーナーが設けられているのでこれまで一度も祝った事がなかったにも関わらず、今年はつい誘われるようにカードを夫と父親用に計3種類も衝動買いしてしまいました。

36712954-2E7C-4144-B00E-728871C5D5C1.jpeg

カード以外にもお父さんをモチーフにしたTシャツや靴下、ビアジョッキ等が陳列されています。


父の日当日の過ごし方

父の日当日は、上記のようなお父さん向けのプレゼントを贈ったり、有意義な時を共に過ごしたり、それも出来ない場合は電話、手紙やカードで連絡を取ったりするのが一般的なようです。これら以外に、とある雑誌では以下のようなテーマを話題に父親と過ごす事を提案しています。(出展:June 2019 Costco Connection)


父と過ごしたお気に入りの想い出
父から学んだ事
父の癖や口グセ
父を思い起こす歌や本、場所、映画など、その理由と共に
以下、省略

FB3C8BFB-15D4-4EE7-B51B-767127A8DCF6.jpeg

(出展:June 2019 Costco Connection、Take stock May-June 2019)

中でも個人的に心に響いたのは、「以前は聞く耳を持たなかった忠告やアドバイスを、後に受け入れた事」です。親の心子知らず、子供の頃は親の注意は煩わしいだけと感じる事が多いものですが、大人になってから以前に言われた事の意味や重大さ、有り難みを感じる事も多いのではないでしょうか。


我が家の過ごし方

我が子が学校で習ってきた限りでは、母の日は父親が朝食を作ってベッドまで運ぶのが通例のようですが、父の日にも当てはまるようです。アメリカも同じ日のようで、ニューヨークのラジオ番組でも今週はしきりに父の日を連呼していました。

DE854143-CDAE-4D8F-B42B-949BAF71102F.jpeg

我が家では勿論ベッド&ブレックファースト、なんて事はせず、カードと庭でむしってきた花だけ渡して、プラス息子が渡したがっていたビールをさも特別に買ってきたように見せかけながら、普通にウチにあったストックを手渡して終了です。

33740CED-FB92-4C5C-AD01-CEA18E769102.jpeg

カードに予め印刷されているメッセージが、子供が学校で作ってきた手作りカードのフレーズと同じでかぶってしまった事に内心愕然としましたが、なんとか平静を保ちました。母の日と違って、どこか脇役っぽい感じがするのは日本もイギリスも同じ⁈いや、そんな事はないです。これでも今年は頑張った方です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2019年6月16日
« 前の記事「イースター過ぎてもまだまだ続く、関連宗教行事」へ
»次の記事「イギリス6月の気候と運動会シーズン」 へ
ロンドン4特派員 新着記事
ちょっと地味?お堀がロマンチックな英ボディアム城
イギリス全国展開、肉厚ジューシー「バイロンバーガー」
イギリスのディスカウント店「TKマックス」で年中お得にお買い物
レトロ・モダンな商店街が魅力!ロンドン南部の町サリー州「ライゲート」
デザート・ワゴンが魅力の、イギリス老舗スペイン料理店「エル・ニド」
クリスマスはどうなる?ロンドン町なか最新レポート
現在開催中!幻になりかけた未発表作品を一挙大公開!ロンドン「大英博物館の北斎展」
スコットランドの祝日「聖アンドリュー・デー」

イギリス ツアー最安値


2021/3/31更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン4特派員

    ロンドン4特派員
    パーリーメイ
    現在海外在住二ヶ国目、イギリスのロンドン南部、クロイドンに2017年より家族で住んでいます。初めて暮らす土地、慣れない頃の初歩的な過ちや素朴な疑問を交えながら、フレッシュなうちにお届けします。ロンドン都心部とは違った、郊外ならではのホッコリするような地元ネタを中心にその他の地域、国々の旅ネタも満載します。息抜きは、おウチでタイ語ヨガ(タイ語のヨガ番組を観ながらするヨガ)です。 DISQUS ID @disqus_FJ7ATyjbdg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集