海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ロンドン4特派員ブログ > リバプールで無料ジョン&ヨーコ展覧会「Double...

イギリス/ロンドン4特派員ブログ パーリーメイ

イギリス・ロンドン4特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年8月25日

リバプールで無料ジョン&ヨーコ展覧会「Double Fantasy」


リバプールで無料ジョン&ヨーコ展覧会「Double Fantasy」

世界的に有名なサッカーチームやビートルズの出身地として知られているリバプールは、旧市街が世界遺産として登録されているイギリスでも人気の観光都市です。特に今年は6月に行われたサッカーの欧州チャンピオンズ・リーグで14季ぶり6度目の制覇を果たしたため、さらに注目度が上がりました。

4FBF895B-4EF7-4E20-8922-1E55B972F6DA.jpeg

そんな大盛り上がりのリバプールには、博物館が数多くあります。リバプール博物館では、ビートルズのメンバーとして活躍したジョン・レノンと芸術家オノ・ヨーコの展覧会が入場料無料で開催されています。


ダブル ファンタジー

二人の結婚49周年を記念したこちらのイベントは、ジョンとヨーコの出会いからジョンが凶弾に倒れるまでを、写真や直筆のメモや歌詞、衣装や私物などを通して年代順に振り返る回顧展となっています。

EDEF92F8-8ECF-4072-9A29-FCD533ECBB70.jpeg

回顧展のタイトルにもなっているダブル ファンタジーとは、ジョンが亡くなる1980年にオノさんと共作したアルバムのタイトルでもあります。開催2週間で2万人の来場者が訪れた(出展: リバプール博物館 )大人気イベントなので、ビートルズファンでない方でも十分楽しめる内容となっています。


ファンから子供まで、会場内それぞれの過ごし方

会場内に入るとオノさんがジョンとの結婚前に個展を開き、二人の出会いの場となった、ロンドンの Indica Gallery でのアート作品などが見られます。静かな熱気に包まれながら、来場者は展示物の一つ一つを食い入るように見つめています。時折流れてくる音声の前では共に口ずさみ、頭を揺らし、リスニングルームでは寛ぎながら音楽を堪能し、想い想いにフルで満喫しています。

73D5D086-B4A7-4117-A492-C2BC038119C5.jpeg

カラオケルームではにわか家族カラオケ大会が開かれ、チェスで遊ぶコーナーまで設けられていました。


元祖イクメンのジョン

見所は数多くあれど、特に注目すべきはジョンのパパっぷり。家族写真が多数展示されていたのですが、オノさんとの息子ショーンを見る眼差しのなんと優しいことか!日本の海岸らしき場所で撮影された親子3人の写真などは、なんだか一般人の国際結婚ファミリーといった出で立ちで親近感すら湧きました。

46A0A4E2-DDA2-436A-81B2-B1D79C2232A4.jpeg
© Yoko Ono, Second floor at Wondrous Place, National Museums Liverpool © Copyright 2019


今でこそ世のお父さん達が子供にミルクを飲ませたり、抱っこ紐で外出する姿は普通に見かけるようになりましたが、あの時代にジョンは既に抱っこ紐を所持していて、実際に使っていたとは驚きです。オノさんと共に世界平和と愛を呼び掛けていたジョンは、家庭でも愛をしっかり広げていたのですね。


博物館巡りに便利な立地

これら展示品はオノさん所蔵の私物ですが、なかにはこれまで一度も他では展示した事がない物もあるそうなので、とても貴重な展覧会と言えます。

052C59C1-D588-4081-A139-8325BE175AEF.jpeg

周辺には他の博物館も集まっているので、その後はタイタニック号のレプリカが展示されている海洋博物館(Merseyside Martime Museum)と奴隷貿易と呼ばれた時代の展示物が並ぶ博物館 (International Slavery Museum)にも行きました。

Museum of Liverpool
住所: Pier Head, Liverpool Waterfront, Liverpool L3 1DG
最寄駅: 鉄道 James Street 駅徒歩約3分
開催期間: 11月3日まで
開館時間: 10時〜17時
URL: http://www.liverpoolmuseums.org.uk/mol/exhibitions/double-fantasy/
ツアー

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2019年8月25日
« 前の記事「イギリス夏の定番バーベキュー」へ
»次の記事「航空ファン、ビートルズファン必見!クラウン プラザ リバプール ジョン レノン エアポート」 へ
ロンドン4特派員 新着記事
イギリス全国展開、肉厚ジューシー「バイロンバーガー」
イギリスのディスカウント店「TKマックス」で年中お得にお買い物
レトロ・モダンな商店街が魅力!ロンドン南部の町サリー州「ライゲート」
デザート・ワゴンが魅力の、イギリス老舗スペイン料理店「エル・ニド」
クリスマスはどうなる?ロンドン町なか最新レポート
現在開催中!幻になりかけた未発表作品を一挙大公開!ロンドン「大英博物館の北斎展」
スコットランドの祝日「聖アンドリュー・デー」
子供もよろこぶ「英空軍博物館」でイギリスの航空産業の歴史と発展を学ぶ

イギリス ツアー最安値


2021/3/31更新

イギリス 航空券情報


イギリス旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イギリスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ブリュッセル2ベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ロンドン4特派員

    ロンドン4特派員
    パーリーメイ
    現在海外在住二ヶ国目、イギリスのロンドン南部、クロイドンに2017年より家族で住んでいます。初めて暮らす土地、慣れない頃の初歩的な過ちや素朴な疑問を交えながら、フレッシュなうちにお届けします。ロンドン都心部とは違った、郊外ならではのホッコリするような地元ネタを中心にその他の地域、国々の旅ネタも満載します。息抜きは、おウチでタイ語ヨガ(タイ語のヨガ番組を観ながらするヨガ)です。 DISQUS ID @disqus_FJ7ATyjbdg

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集