海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロングビーチ特派員ブログ > No.1 ロングビーチ良いとこ一度はおいで

アメリカ/ロングビーチ特派員ブログ 大平 朱美

アメリカ・ロングビーチ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月28日

No.1 ロングビーチ良いとこ一度はおいで


メール プリント もっと見る

No.1 ロングビーチ良いとこ一度はおいで

IMG_6430.JPG


はじめまして。このたびカリフォルニア州ロングビーチ特派員となりました大平朱美です。
10年前にアメリカ人の夫が起業したアメリカのクラフトビールの輸入卸業の会社「株式会社ナガノトレーディング」を
現在私が代表をつとめています。


私自身はアメリカ・カリフォルニア州南部に拠点を構えながら、定期的にオフィスのある横浜を往復する生活を送っています。
仕事でクラフトビールを扱っている、ということもありますが、プライベートでもビールは好きなので
内容はビールや飲食店などに加えて、出張も多いのでそれぞれの地域のことなど、いろいろと楽しい情報を
お伝えできればと思っております。
どうぞ宜しくお願いします!


さて、記念すべき初回は、知名度の高いロサンゼルスに比べてロングビーチはご存知ない方も多いかもしれない、
ということも踏まえて、ビールの話ではなく、地域としてのロングビーチについての概略から始めたいと思います。
ロングビーチは正確にはロサンゼルス群ロングビーチ市。つまり、大きな意味でロサンゼルスの一部なのです。


ロサンゼルス群の中心地、ロサンゼルス市からは南に30キロほど行ったところにあります。
(ロサンゼルスは広いです!)
カリフォルニア州全体ではロサンゼルス、サンノゼ、サンディエゴ、サンフランシスコに次ぐ、という実は大都市。
特に、商業、観光としても重要ですが、実は貿易港湾における全米最大級の拠点として重要な役割を担っている
都市でもあります。


<商業と観光>
ロサンゼルスはビバリーヒルズやハリウッド、といったゴージャスなイメージがあるかと思いますが、
ロングビーチはそういう意味では若者文化と大人文化が発達した、オシャレさが売りです。


ロングビーチ出身者として知られているのは、女優のキャメロン・ディアスや俳優のニコラス・ケイジなど。
どちらかというとファミリーのイメージ、というよりは独身やDINKS(結婚しているが子供はいない夫婦)が
多いエリア、というのも特徴的です。また、ロサンゼルスの中でも同性愛者に寛大な都市としても知られていて、
国際色豊かなだけでなく、さまざまなジャンルのイベントも多く開催されます。


中心地区にはビジネス関連の多い訪問者をおもてなしする大きなホテル、クオリティーはもちろん
ハイセンスなレストランが軒を連ね、スマートなビジネスマンやビジネスウーマンたちが闊歩し、
仕事帰りには少し羽目を外して夜遅くまで賑わいを見せる街。
きっと仕事も遊びも120%全力で楽しむ人にはうってつけの都市です。


IMG_6433.JPG


IMG_6432.JPG

<貿易最大の都市>
ロングビーチ港は環太平洋地域との架け橋となるアメリカ最大級の貿易港。
つまりこのロングビーチ港から世界各国に向けての荷物を積んだ船が毎日出航していて
その量はアメリカの経済をも左右するほど。


昨年、一昨年はこのロングビーチ港に働く港湾員がストライキを起こしてしまったために
アメリカの貿易量が激減し、影響は海外にも。日本でもマクドナルドからポテトが不足、
スーパーの輸入食材が姿を消すなど大きなニュースにもなり、オバマ大統領も介入して事態を収束させたほどです。


ちなみに、弊社がアメリカからおいしいクラフトビールを輸入する際に使っている港がまさにこのロングビーチ港。
世界各国からの貿易のエキスパートも集まるこの都市は、本当の意味で国際貿易に関わるビジネス人があふれる場所です。


image001.jpg


image002.jpg


地理的な固いお話はここまでにして、次回以降はもっと緩い内容で日々の生活をご紹介したいと思います!
お楽しみに!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 見所・観光・定番スポット
2016年7月28日
»次の記事「No.2 夏休みももうおわり?」 へ
おすすめ記事
    ロングビーチ特派員 新着記事
    No.11 魚魚魚ー
    No.10 鎧球
    No.9 三昧
    No.8 雨降って地固まる
    今日のビール③ lit up like a Christmas Tree
    No.7 迷える子羊
    No.6 あなたのクリスマスは
    No.5 急がば回っちゃいます

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/12更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロングビーチ特派員

      ロングビーチ特派員
      大平 朱美
      アメリカのクラフトビールを日本に輸入販売をする株式会社ナガノトレーディング代表取締役。家族構成は、クラフトビールなどを輸出入する会社を経営するアメリカ人の夫、アイスホッケーを愛し毎回青あざを作り続ける小学生の娘、見知らぬ人が来てもビクとも吠えないシベリアンハスキーとカリフォルニア南部に居住。日米を往復しながら楽しむおいしいクラフトビール生活をご紹介します。 DISQUS ID @disqus_R7SC0CKyq3

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集