海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロングビーチ特派員ブログ > No.6 あなたのクリスマスは

アメリカ/ロングビーチ特派員ブログ 大平 朱美

アメリカ・ロングビーチ特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月17日

No.6 あなたのクリスマスは


メール プリント もっと見る

No.6 あなたのクリスマスは

日本でも人気のあるスヌーピー。
 
その作者であるチャールズ・シュルツ(Charles Schulz)はカリフォルニアの北、サンフランシスコに近いサンタローザに住んでいました。今でもそこにはチャールズ・シュルツ博物館(スヌーピー博物館)があり、彼の使っていた机や原画などを見ることができます。また、その隣には、彼が若いころアイスホッケーに夢中だったこともあり、アイスリンクが併設されており、子供から大人まで、フィギュアスケートからアイスホッケーまでたくさんの人に愛される場所です。(一般開放の時間もあります)
 
さて、そのチャールズ・シュルツが残した言葉があります。
 
Christmas is doing a little something extra for someone. -Charles Schulz
クリスマスというのは、他の誰かのためにいつもより少しだけ何かをしてあげる、ということなんだよ。

schulz-bottom-banner2-copy-copy.jpg
 
街にはたくさんのイルミネーションがきらめいています。
あなたはクリスマスをどう過ごしますか?

Charles Schultz Museum
https://schulzmuseum.org
2301 Hardies Lane Santa Rosa, California 95403
(707) 579-4452

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー 見所・観光・定番スポット
2016年12月17日
« 前の記事「No.5 急がば回っちゃいます」へ
»次の記事「No.7 迷える子羊」 へ
おすすめ記事
    ロングビーチ特派員 新着記事
    No.11 魚魚魚ー
    No.10 鎧球
    No.9 三昧
    No.8 雨降って地固まる
    今日のビール③ lit up like a Christmas Tree
    No.7 迷える子羊
    No.6 あなたのクリスマスは
    No.5 急がば回っちゃいます

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/16更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロングビーチ特派員

      ロングビーチ特派員
      大平 朱美
      アメリカのクラフトビールを日本に輸入販売をする株式会社ナガノトレーディング代表取締役。家族構成は、クラフトビールなどを輸出入する会社を経営するアメリカ人の夫、アイスホッケーを愛し毎回青あざを作り続ける小学生の娘、見知らぬ人が来てもビクとも吠えないシベリアンハスキーとカリフォルニア南部に居住。日米を往復しながら楽しむおいしいクラフトビール生活をご紹介します。 DISQUS ID @disqus_R7SC0CKyq3

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集