海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > オルベラストリート in DownTown

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2003年4月25日

オルベラストリート in DownTown


メール プリント もっと見る

オルベラストリート in DownTown

1939.jpg

ロサンゼルス発祥の地といわれる、オルベラストリートは、ダウンタウンを少し北に行った、ユニオン・ステーション近くにあります。
スペインの宣教師が布教活動のためにこの地に住み始めたのが、1771年のこと。以後、メキシコからの移住者がここを中心に集まり、「エル・プエブロ・デ・ヌエストラ・セニョーラ・ラ・レイナ・デ・ロス・アンヘルス」と、集落を命名したことで、「ロスアンヘレス=ロスアンゼルス」(前者は、メキシコ式の読み方)の名が誕生し、今に至ります。

現在のオルベラストリートは、メキシコを中心としたみやげ物屋と、レストランが約20軒ほど集まった観光地で、休日ともなれば、
伝統的な衣装を身に着けたマリアッチ(バンド)が情熱的な歌を奏で、雰囲気を盛り上げます。

他のロサンゼルス市内のレストランと比べると、観光地だけあって、他所値段は高めなのですが、パティオ風の素敵なロケーションで、タコスやエンチラーダをつまみながら飲む、フローズンマルガリータは最高です。

毎年この場所では、5月5日になると、子供の日ならぬ、「シンコ・デ・マヨ」(スペイン語で、5月5日の意味)の盛大なお祭りが行われ、地元のメキシコ人が大勢集まります。

★ひとことコメント★
ガイドブックなどに、カリフォルニアとメキシコ国境の町、ティファナの紹介が載っていますが、ティファナの治安はあまり良くなく、ゴミゴミした雰囲気の良くない街なので、メキシコの雰囲気を楽しみたいだけであれば、わざわざティファナに出かけるより、こちらをオススメします。また、もう少し足を伸ばすのであれば、サンディエゴのオールドタウンでも、質の良いメキシコ土産が手に入ります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2003年4月25日
« 前の記事「メトロレッドラインを使いこなそう!」へ
»次の記事「冒険派にオススメ!~ヨシュアトゥリー国立公園~」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    No. 382: 35周年で、、、この可愛さ!
    No. 381: お値段さがったとの噂、、、、、。アマゾンがホールフーズを!
    No. 380: 山火事情報
    No. 379: 一押しアイスクリーム。夏が終わる前に食べたい。
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    緑あふれる豪邸! ハンティントンライブラリに行こう!
    マジックマウンテン体験レポート

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/21更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集