海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > LAでは珍しいレゲエのお店

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年6月22日

LAでは珍しいレゲエのお店


メール プリント もっと見る

LAでは珍しいレゲエのお店

June06%28LA%29%20431.jpg

最近、LAのフェアファクス・アヴェニューにあるリトルエチオピア(*)という
LAでは珍しいレゲエのお店を見つけました。

Jah lambs and lions internationalというこの店で扱っているのは、レゲエ関連のアパレルが8割、その他、本、雑誌、ビデオなども置いています。
レゲエアーティストのTシャツなどの他、おなじみの赤、黄、緑のラスタカラーの
ヘッドバンド、タオルなど、手軽に買えるものもあります。

リトルエチオピアは、エチオピア人のコミュニティーとして知られており、周囲には
レストラン、アフリカの雑貨屋さんなどがあり、なかなかユニークで面白い界隈です。
もしレストランに行かれるのであれば、NYALA(ンヤラ)というお店とMessob(メソブ)という一押しです。エチオピア料理は、インジュラという酸味のあるパン(厚めのクレープのような感じ)を使って、スパイスたっぷりのシチューのような感じの煮込み料理にひたして食べます。

ちなみにラスタカラーで知られるラスタファリズムは、エチオピア最後の皇帝「ハイレセラシェ」(別名ラス・タファリ・マッコウネン)崇拝する、ジャマイカ発祥の宗教のことなんだそう。

私も知らなかったのですが、なんでリトルエチオピアにレゲエのお店?と聞いたら、先のお店の人が教えてくれました。

多民族が集まるロサンゼルスには、このようにユニークなエスニックコミュニティがあり、LAにいながらにして、各国の本格的な料理が味わえるのが素晴らしい点です。


(*)
LAには、リトルサイゴン(ベトナム系)、リトルトーキョー(日系)
などのエスニックコミュニティが多数あります。


Jah lambs and lions international
1030 S. Fairfax Ave
Los Angeles, CA 90019
(323) 931-2903

Messob Restaurant
1041 S Fairfax Ave
Los Angeles, CA 90019
(323) 938-8827

Nyala Restaurant
1076 S Fairfax Ave
Los Angeles, CA 90019
(323) 936-5918

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2006年6月22日
« 前の記事「ロングビーチ・バイヨー・フェスティバル」へ
»次の記事「花火で祝おう独立記念日」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 393: 思い出、、、記事にするのがちょっと遅くなってしまったから!
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集