海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > ロスアンゼルスが舞台の映画

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ 旧特派員 佐々木 とも子

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年1月 6日

ロスアンゼルスが舞台の映画


メール プリント もっと見る

ロスアンゼルスが舞台の映画

LAは映画、小説、音楽などさまざまなメディアに取り上げられていますが、今日は私がお気に入りの作品を紹介します。

●映画部門
★プリティーウーマン
ベタですが、LAやロデオドライブの雰囲気が味わえる、永遠の恋愛映画です。

★LAコンフィデンシャル
太陽さんさん明るいLAではなく、ちょっとダークなLAの裏社会が描かれた作品。キム・ベイシンガーの名演技が光ります。

★シティ・オブ・エンジェルス
ニコラス・ケイジとメグ・ライアンのシリアスな恋愛モノ。ヴィム・ヴェンダースの「ベルリン・天使の詩」のハリウッドリメイク作品。

★クラッシュ
LAの本当に普通の郊外の光景がでてくる比較的最近の作品です。人種差別などタブーも描く作品ですが、映画としてとても出来が良いので必見。

★OC(テレビドラマ)
これは映画ではなく、テレビドラマですが、今のLA(というか近郊のビーチシティ、オレンジカウンティ)の雰囲気が分かる作品なので、オススメです。ドラマ系では、ちょっと昔は「ビバリーヒルズ高校生白書(レトロ!)、「24」などが有名ですが、最近話題の「Heroes(ヒーローズ)」にもリトルトーキョーがロケで出てきました。

次回(いつかは未定)は、音楽や小説に出てくるLAについて書いてみたいと思います。

LAの映画ロケ地が分かるオススメサイト
カリフォルニア観光局のサイト

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2008年1月 6日
« 前の記事「ニューイヤーズイブ」へ
»次の記事「村上隆@MOCA」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    No. 382: 35周年で、、、この可愛さ!
    No. 381: お値段さがったとの噂、、、、、。アマゾンがホールフーズを!
    No. 380: 山火事情報
    No. 379: 一押しアイスクリーム。夏が終わる前に食べたい。
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    アカデミー賞
    成田→ロサンゼルス便
    デパートのアウトレット
    レゲエ&エルビス・プレスリー

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      佐々木 とも子
      写真スタジオ勤務を経て、フリーランスのライター・フォトグラファーとして東京を拠点に活動。1997年に渡米し、ロサンゼルスの日系情報誌にて働いた後、インターネット会社に転職。ライターの仕事と平行しながら、3つの会社でコンテンツクリエイター、プロダクトマネージャー、マーケティングと異なる分野の仕事を経験。趣味はフラダンスで、ハワイ語も勉強中。 連絡先:orange28@gmail.com

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集