海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 4: ビバリーヒルズでクリスマスを満喫

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年12月12日

No. 4: ビバリーヒルズでクリスマスを満喫


メール プリント もっと見る

No. 4: ビバリーヒルズでクリスマスを満喫

こんにちは。

12月も中旬になり、クリスマスまであと2週間となりました。
ロスアンジェルスは季節を感じさせない町ですが、色々な場所で奇麗なクリスマスの飾り付けが観れます。
今日はビバリーヒルズの飾り付けをご案内します。

IMG_0388.jpg

ビバリーヒルズの中でもやはり人気はここ。ロデオドライブ(Rodeo Drive)とウィルシェア(Wilshire Blvd.)の角にあたるヴィア・ロデオ(Via Rodeo)です。階段を下がると噴水とシロクマ。皆さんここで座っての記念写真とても込み合っていました。昼間はこんな感じでクリスマスキャロルの歌のサービスもありました。

IMG_6114.jpg

IMG_6118.jpg

で、夜はクリスマス・ツリーが点灯されて、とっても豪華。

IMG_6239.jpg


道の反対側のホテルもライトで出来たクリスマス・ツリーの飾りがとても奇麗でした。

IMG_0395.jpg

ここヴィア・ロデオではライブの音楽などの催し物も予定されています。
毎週木曜と金曜の夕方4時から7時。
12月は13、14日そして20、21日と予定されています。

またサンタと写真も撮れるそうです。日程は下記となります。
12月14日:午後4時から8時
12月21日:午後4時から8時


そしてあまり寒くならないロスアンジェルスっ子にも冬、そしてスケートを楽しんで欲しいという提案から、リンクが作られています。
場所はクレセントとサンタモニカ通りの角で、ちょうどビバリーヒルズ市役所の前。

IMG_0399.JPG


期間:
1月6日終了 (12月25日は休み)
時間:
*日曜日から木曜日:正午から午後9時 (一時間セッションが次の時間で始まります:正午、1時半、3時、4時半、6時、そして最後のセッションのみ一時間半:7時半)  
*金曜、土曜:正午から午後10時 (一時間セッションが次の時間で始まります:正午、1時半、3時、4時半、6時、7時半、そして9時)
一時間のセッション料金:
大人15ドル、12才以下の子供11ドル (料金にスケート用靴も含まれています)


もちろんお店のウィンドウも飾り付けがとても奇麗。

IMG_0414.jpg


皆さんも思いっきりビバリーヒルズのお洒落なクリスマスを満喫してください。

ではまた!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2012年12月12日
« 前の記事「No. 3: ヴィクトリアン・クリスマス (The Banning Museum: Victorian ...」へ
»次の記事「No. 5: クリスマス・ボート・パレード(Christmas Boat Parade @ Newpor...」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 393: 思い出、、、記事にするのがちょっと遅くなってしまったから!
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集