海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 77: 海を眺めながらハイキング

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月 7日

No. 77: 海を眺めながらハイキング


メール プリント もっと見る

No. 77: 海を眺めながらハイキング

こんにちは。


旅行者の方々にはなかなか味わえないのだと思われますが、ロスアンジェルスは少し車で走ると自然が一杯です。年中気候が良いのも手伝って自然に触れるアクティビティーは住人の生活の一つとなっています。ハイキングは車生活の多い住人にはジムでは味わえない自然に触れる楽しみを与えてくれます。ニューヨークから友人が訪れていた先週、サンタモニカ マウンテンのハイキングコースを歩いてきました。


選んだハイキングコースはソルステス (Solstice Canyon Hiking Course)で沢山あるマリブのハイキングコースの中でもエクササイズ好きな人に好まれています。私達は約2時間かけて一周をしました。


IMG_2346.JPG


出発後約30分。遠くに海を眺めます。

IMG_2359.JPG


そして約45分後。海がどんどん遠くなり、周りの山が近くなりました。

IMG_2362.JPG

IMG_2360.JPG


このあたりは山火事の被害が多い場所で1982年の火事の焼け跡がそのまま残っています。周りの木々も痛々しい焼け跡を残していますが、木は本当に強いですね、、、幹は焼けただれていますが新しい枝からは緑があふれています。

IMG_2372.JPG

IMG_2397.jpg

IMG_2370.jpg


この家の焼け跡の隣には小さな滝と川があり、一息つく場所には最高です。

IMG_2386.JPG

IMG_2390.JPG


秋の気配も少し味わえました。

IMG_2348.JPG


トライした方はどうぞ下記のサイトの地図を参考にしてください。
http://www.nps.gov/samo/planyourvisit/upload/SolsticeCanyon-8-09.pdf


行きはライジングサン(Rising Sun Trail)という道を登り約1時間、帰りはソルステス (Solstice canyon Trail)を歩き小さな滝のある場所で約30分の休憩をいれて約2時間のハイキングでした。歩く際にはどうぞコースを離れる事なく、怪我をしない様に気をつけてくださいね。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2013年11月 7日
« 前の記事「No. 76: ロスアンジェルス空港での乱射事件」へ
»次の記事「No. 78: 車で一時間半で行けるブルーの世界」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 1: カリフォルニア科学センター:クレオパトラ特別展示会

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集