海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 78: 車で一時間半で行けるブルーの世界

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月10日

No. 78: 車で一時間半で行けるブルーの世界


メール プリント もっと見る

No. 78: 車で一時間半で行けるブルーの世界

こんにちは。


前回はニューヨークからの友人とのハイキングのお話をしましたが、今回もお客様が来ると必ずと言っていいほど行く場所、ラグナ ビーチのお話です。マリブから車で一時間半ほどで行け、南カリフォルニアらしい場所、そしてとにかく海の色の美しさは一番ではないかと思う場所です。小さな町ではありますが、アート ギャラリーもたくさんあり、ショッピングの楽しみもあり、朝出掛け散歩、お昼ご飯、ショッピングをしながらの日帰りには最適です。


住人の憩いの場所。

IMG_2167.JPG
IMG_2175.JPG IMG_2168.JPG


ひたすらブルーの世界を味わえます。

IMG_2196.JPG

IMG_2187.JPG

IMG_2197.JPG IMG_2201.JPG


もしかしたらクジラを見れるかもしれません。ビーチではこんな生物に逢えます。

IMG_2181.JPG IMG_2195.JPG


お昼はマジソン スクエア アンド ガーデン カフェ(Madison Square and Garden Cafe)で頂きました。お食事だけではなく、ショッピングも出来ますよ。また、ここは犬の同伴がオッケーなので、毎回ここでお食事となります。

IMG_2215.JPG

IMG_2219.JPG

IMG_2218.JPG IMG_2212.JPG IMG_2214.JPG IMG_2217.JPG


基本的にフリーウェイ405をどんどん南に走り続け、ロスアンジェルス区を越え、その南に位置するオレンジ区に入り、その後カリフォルニア133という道に乗り換えるといよいよあとは20分ほどでたどり着きます。時間はかかりますが、道順としてはとても簡単で間違える事なく行けます。


私達も一日たっぷり楽しみ、帰り道の車の中の会話はひたすら奇麗な海の色の話となりました。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2013年11月10日
« 前の記事「No. 77: 海を眺めながらハイキング」へ
»次の記事「No. 79: ライト セイバー? 光柱@LAX (ロスアンジェルス国際空港)」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 396: 毎年リクエストされるサラダ、、、、
    No. 395: 西部ってこんな感じ、、、の続きで最後!
    No. 394: 空、楽しんでください!
    No. 393: 思い出、、、記事にするのがちょっと遅くなってしまったから!
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 1: カリフォルニア科学センター:クレオパトラ特別展示会

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/25更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集