海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 105: 心の贅沢、、、クロワッサンはビバ...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月12日

No. 105: 心の贅沢、、、クロワッサンはビバリーヒルズで


メール プリント もっと見る

No. 105: 心の贅沢、、、クロワッサンはビバリーヒルズで

こんにちは。


私のオフィスはビバリーヒルズにあり、マリブからの通勤は距離が少ないにも関わらず1時間を超えます。大都会での通勤混雑はイライラする要因となりますが、特に車通勤の多いロスアンジェルスっ子にとって仕事場に着いて美味しいコーヒーを飲みながら朝ご飯を食べるのは一日の始まりのリチュアル。そこで今日はビバリーヒルズで一番美味しいと言われるクロワッサンのあるベーカリー、Bouchon (ブション)をご紹介したいと思います。(隣にビストロもありますが、ベーカーリーのお話をさせて頂きます)


サンフランシスコ近郊、ワインで有名なナパで一番有行きたいレストランの一つと言えばフレンチ ランドリー、、、そしてフレンチ ランドリーのシェフ、トーマス ケラーが経営するベーカリーがブションです。1996年にはカリフォルニアで一番、1997年にはアメリカで一番のシェフに選ばれたケラー氏、彼のお墨付きのバティシエが作るクロワッサンはさくさく、そしてしっとり、、、、朝の通勤でのストレスを忘れさせてくれます。


ショウケースです。パン、ケーキと目移りします。お昼近くに行くとサンドイッチも沢山ありますので、お試し下さい。

IMG_5645.JPG

IMG_5644.JPG


いつも通りにクロワッサン。お値段は3ドル25セントです。右手のパンは (Kouign-amann:クイン アマン) 4ドル。クイン アマンは一番人気。パイ生地が蜂蜜でしっとり、、、美味しいですが朝にはちょっと重い(?)かもです。

IMG_5685.JPG


こんな素敵なコートヤードに座ってテイクアウトを楽しみむ事が出来ます。

IMG_5646.JPG


場所はウィルシェア通りの直ぐ北、ビバリードライブとキャノンドライブの間となります。ビストロがすぐ目につくと思われますが、ベーカリーも隣にひっそりと。ビバリーヒルズのど真ん中でゆっくり贅沢に、、、でもお値段的にお手頃な朝食、昼食と思われる方は是非お試し下さい。


営業時間:
日曜から木曜:朝7時から夜9時
金曜と土曜:朝7時から夜10時

IMG_5797.JPG


詳しい情報は下記の公式サイトからどうぞ。
http://bouchonbakery.com/beverly-hills


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2014年3月12日
« 前の記事「No.104: 頭が下がる自然の力」へ
»次の記事「No. 106: キャベツ、ブタ、ビーチ、、、今週の色々」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 382: 35周年で、、、この可愛さ!
    No. 381: お値段さがったとの噂、、、、、。アマゾンがホールフーズを!
    No. 380: 山火事情報
    No. 379: 一押しアイスクリーム。夏が終わる前に食べたい。
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    No. 375: プラムが美味しい!ファーマーズ・マーケットでゲット!!!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 26: 魔法使いオズの世界(?)を味わう:ポピー
    No. 25: ハリウッドサインを見にハイキング
    No. 24: 愛するペットにお土産を(サンタモニカ)
    No.23: 注意事項 "ロスアンジェルス マラソン"
    No. 22: 最新情報:ビバリーヒルズのKreation Organicで美味しいジュース
    No. 21: 有名デリでご飯:Canter's Deli
    No. 20: サスペンス作家の本のサイン会:W. ハリウッドの本屋Book Soup(ブックスープ)
    No. 19: ウィーン風ケーキをサンタモニカで?

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集