海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 203: ヴィトンのバッグにゴムぞうり

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月28日

No. 203: ヴィトンのバッグにゴムぞうり


メール プリント もっと見る

No. 203: ヴィトンのバッグにゴムぞうり

こんにちは。


このところ毎日蒸し暑い日が続いているロスアンジェルスの毎朝の挨拶は"何て暑いの"、"変な天気"、または"長い間住んでいるけどこんな天候は初めてだと思うのだけど"、、、そして海沿いに住んでいる住人は"エアコンが欲しい!"です、、、。私の家もエアコンがないので、窓の全開、なるべく風の流れを良くすると工夫はしているのですが、夜になるまで涼しくなってくれません。


さ〜て、、、そんなロスアンジェルスですが、今日は今月のお題"現地ファッション"についてお話したいと思います。


会社勤めの人はやはりスーツが定番ですが、ウエストLAになるとお仕事は何をしているんだろうと思われるカジュアルな人もけっこう見かけます。そんな中これは日本ではないパターンではないかな?と思われるのが高級バッグとゴムぞうりのコンビ。若い世代も年配の方も南カリフォルニアっぽくカジュアルな服装にゴムぞうりを履いて、でもハンドバッグはヴィトン、エルメス、グッチ等の高級バッグなのです。写真は撮れませんでしたが、ビバリーヒルズの朝はヨガ/ジム帰り等ににコーヒーを、という人も多いので、服装はタンクトップにヨガパンツ等の超カジュアル、ですが、車はベンツ以上、そしてバッグはエルメスのバーキンというパターンもけっこう見かけます。


IMG_4640.jpg

IMG_4663.jpg

IMG_4665.jpg

IMG_4667.jpg


最後の写真はグッチのバッグとなりますが、やはり超カジュアルですね。

IMG_4666.jpg

もしかしたら、六本木のヒルズとかに行けば日本もこのパターンなのでしょうか?皆様もこの超カジュアルを楽しんでください!


ではまた。


7月のお題"現地ファッション"

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 生活・習慣・マナー
2015年7月28日
« 前の記事「No. 202: 深呼吸したい!薔薇の香りに包まれる」へ
»次の記事「No. 204: 平和のシンボル、禎子さんの折り鶴を追う Part 1 ハワイ/広島」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 384: 、、、そしてドーナツ・ショップにも立ち寄ってみた
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    No. 382: 35周年で、、、この可愛さ!
    No. 381: お値段さがったとの噂、、、、、。アマゾンがホールフーズを!
    No. 380: 山火事情報
    No. 379: 一押しアイスクリーム。夏が終わる前に食べたい。
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 134: 私の趣味は羽集め、、、。
    No. 133: エ〜? ソファーで観賞? 映画だったらピコのランドマークで是非!!!
    No. 132: Ringo 〜 (リンゴ スター)
    No. 131: ヘルシー志向の住人の見方!
    No. 130: ヘルシーが一杯。ポイント デューム、マリブ
    No. 129: マリブのカジュアルレストラン、その2
    No. 128: マリブのカジュアル レストラン、その1

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/26更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集