海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 281: え?本物のダリなんですか?

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年7月 3日

No. 281: え?本物のダリなんですか?


メール プリント もっと見る

No. 281: え?本物のダリなんですか?

こんにちは。


今年もあっという間に半年過ぎてしまい、7月に突入しました。一時期朝からカンカン照りの日が続いたロスアンジェルスですが、今日はマリブには朝霧がかかっています。まだまだやはりジューン・グルームから抜けきっていない、、、という感じでしょうか。


さて、今ロスアンジェルスで話題になっているのはビバリーヒルズ、そしてダリ。何と本物のダリの彫刻の屋外展示されているとのことなのです、、、それもフリー!ですので、昼休みにちょっと見学をしてきました。これ本物のダリなんですよね???昼間は人通りが多い場所ですが、夜はやはり人がいなくなる場所にガードもなしで大丈夫なのでしょうか?夜には警備がつくのでしょうか?と色々と考えながら写真をパチパチ。全部で12体、一番大きな物は3メーター以上あるブロンズ像はダリ独特で個性的。お好きな人には近くで見る絶好のチャンス。展示してある全ての彫刻ではありませんが、写真でお楽しみください。


IMG_5240.jpg

IMG_5241.jpg

IMG_5249.jpg

IMG_5256.jpg


ギャラリーの中にも2点展示してありますので、お忘れなくお立ち寄りください。ちなみにこのギャラリーは今回は写真をのせていませんが、ピアノの上に女性が立っている彫刻の前に位置しています。

IMG_5263.jpg


ダリは大好きなアーティストですが、多色使いが好きな私としては彫刻はユニークでも色が少々物なりないなって感じました。皆様はどう思われますか?ですが、こんな機会はめったにありませんし、皆様も是非お立ち寄りください。


この屋外での展示は6月17日から始まり9月23日まで開催中とのことです。夏はやはり観光の時期ですので、展示会場は 2 Rodeo Drive となります。


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2016年7月 3日
« 前の記事「No. 280: 特別フレ〜バ〜!」へ
»次の記事「No. 282: これだからトレーダー・ジョーズは楽しい!」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 393: 思い出、、、記事にするのがちょっと遅くなってしまったから!
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 203: ヴィトンのバッグにゴムぞうり
    No. 202: 深呼吸したい!薔薇の香りに包まれる
    No. 201: 最終目的は"アメリカ自然史博物館"の蝶のパビリオンでした〜。
    No. 200: メトロ レールを初めて使ってみました!
    No. 199: ピンクの朝ご飯!
    No. 198: 都会の中のオアシス
    No. 197: 少しだけショッピング。私の初ハワイ!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集