海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 313: 癒しの大聖堂とアステカ遺跡:初の...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月13日

No. 313: 癒しの大聖堂とアステカ遺跡:初のメキシコ


メール プリント もっと見る

No. 313: 癒しの大聖堂とアステカ遺跡:初のメキシコ

こんにちは。


今日は先回に引き続きメキシコのお話となります。今日は二日目の話を、、、。朝はゆっくり目に贅沢な朝ごはんをホテルの近くのポルトガル料理店でいただきました。前日に訪れた近所のカフェに比べるとお店の構えも全く違い贅沢。ただ、やはりお値段的にはアメリカでは信じられないお値段。この日もオムレツをいただきましたが、100ペソ。そしてジュース (確か25ペソでした) 、、、このジュースはサボテン、セロリ、青りんご、そしてオレンジのコンビとなりましたが、すっごく美味しかったです。色もテーブルに飾ってあるお花とマッチしてとても幸せ。

IMG_7219.jpg

IMG_7217.jpg


さて、今日の本題の教会と教会の隣に位置する遺跡のご紹介を。メトロポリタン大聖堂と呼ばれるこの教会、とにかく大きく、古い伝統を保つアメリカ、メキシコ内で一番大きいカトリックの教会だとか。またハプスブルグ家のマキシミリアン一世が戴冠式を行ったことでも有名な教会で16世紀にスペイン人の建築家によって建築が始められたそうです。この教会メキシコ・シティーのダウンタウンに位置します。是非とも足を運んで欲しい場所となります。今回もタクシーでホテルから移動しました。

IMG_7243.jpg

IMG_7246.jpg

IMG_7253.jpg

IMG_7261.jpg


さて、この大聖堂はアステカ時代の遺跡の上に建てられているとか。キリスト教が入ってきた時には沢山のアステカ文明の男性は殺され、女性はキリスト教徒と結婚させられ、アステカ文明の幕が閉じられたとされています。戦争、奮戦、国の略奪等なかった国はありませんが、痛々しい爪痕をみた思いでした。その名残が大聖堂の隣で見れます。入園料は65ペソ。敷地内には博物館もあり、入園料に含まれています。場所名は Templo de Tláloc となります。

IMG_7276.jpg

IMG_7279.jpg

IMG_7286.jpg


さて、いかがでしたでしょうか?訪れたいと思われましたか?是非是非遊びに行ってみてください。次回はピラミッドのお話を!


大まかではありますが、下記が英語での地図となります。

https://www.google.com/maps/place/Mexico+City+Metropolitan+Cathedral/@19.4343942,-99.1330824,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x914f3df027515f27!8m2!3d19.4343942!4d-99.1330824


ではまた。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お金・通貨・両替 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2016年12月13日
« 前の記事「No. 312: 高級住宅地プランコ、そしてフリーダ・カーロ!:初のメキシコ」へ
»次の記事「No. 314: ピラミッド!ここに行きたかったのです!:初のメキシコ」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 392: 私の将来の夢、、、動物愛護
    No. 391: ポートランドで秋!
    No. 390: 結婚式、、、こんな場所はいかがですか?
    No. 389: 天使や妖精が出てきそう、、、Angelic and Enchanted。
    No. 388: ラッコちゃんに逢えた!
    No. 387: 楽しく過ごそう!ハロウィ〜〜ン!
    No. 396: 夏?それとも秋?ファーマーズ・マーケットで見つけてみよう。
    No. 385: 秋と言えば?私はクラフトの秋、、、となります。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 237: マリブで No. 1 のサンドイッチ屋!
    No. 236: スイスの街、バーゼルでこ?んな可愛いお店見つけました!
    No. 235: 美しすぎるスイスの町ルツェルンでラフマニノフに会う
    No. 234: チューリッヒから2時間半の山でアルプスを見る!
    No. 233: スイスのチューリッヒとバーゼルのクリスマス・マーケットは?
    No. 231: のび〜るのびる!
    No. 230: パリの味をどうぞ!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/18更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集