海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス特派員ブログ > No. 347: アップルパイが有名な町、ジュリア...

アメリカ/ロスアンゼルス特派員ブログ マッキーン 奥田 すみれ

アメリカ・ロスアンゼルス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年4月 9日

No. 347: アップルパイが有名な町、ジュリアン


メール プリント もっと見る

No. 347: アップルパイが有名な町、ジュリアン

こんにちは。


今回は前回ご紹介したアンザ'ボレゴの砂漠でのお花見のお話の続きを。この日は朝7時前に家を出まして、帰ってきたのは夜の11時。とにかく運転ばかりで車の外に出ている時間のほうが短い日でした。が、、、アンザ・ボレゴの帰り道、林檎、そしてアップルバイで有名な小さな町、ジュリアン (Julian) に立ち寄りました。砂漠地帯と沿岸地域の間に位置する、サンディエゴから車で1時間ほどのこの山あいの街は、土曜日だったので、林檎の時期ではないのですが、やはり人出があり、バイカー達いっぱい。標高1,228メートルにあるジュリアンは金鉱業に根ざした街。10年ほど前に訪ずれた際には金鉱の Eagle & High Ppint Minning (イーグル・アンド・ハイポイント・マイニング) でツアーに参加し、地下トンネルへ入り、また砂金探しも体験しました。ですが、それも過去であって、今は金鉱が廃れたのちの収入源として植えられた林檎の果樹園が街のメインストリートを囲うようにあり、林檎の街として愛されています。また長い間アーティストを引き寄せた街であり、地元の画家や陶芸家や工芸家の作品をお店では楽しめます。ギャラリーがたくさんありますので、周りなからアップルバイもお楽しみください。一番人気のアップルパイのお店は約40分待ちでした。


私は時期外れの訪問でしたら、本当は9月から10月中旬のジュリアン・アップル・ハーベスト期間中がおすすめです。もちろん混み合いますが、やはり活気に溢れた、そしてアップルパイを食べる皆の嬉しそうな顔を見ながら街を歩くのはとても楽しいですよ。そして、ワイン好きの人もグッド・ニュース!ここジュリアンもワインが有名です。


今回はジュリアンが目的地ではなかったので、私たちはアップルパイを食べて、一時間くらいの小休憩をしたのみ。またゆっくりと林檎の収穫時期に訪れたいです。


街の様子です。メインの道はここ一本。

IMG_9187.jpg

IMG_9195.jpg

とにかく一番有名なアップルパイのお店、、、マムズ (Mom's Pie House) 。

IMG_9191.jpg

IMG_9192.jpg

IMG_9194.jpg


私たちは有名ではないけど、落ち着けるお店でパイを食べました。今回は林檎とさくらんぼのコンボのパイ。甘みと酸っぱ味のバランスが良く、美味しかったです!

IMG_9200.jpg

IMG_9197.jpg

IMG_9196.jpg

IMG_9198.jpg

アンザ・ボレゴからジュリアンに行く道で野生の七面鳥にも遭遇!初めて見ましたが、大きくてびっくり!

IMG_9166.jpg

IMG_9170.jpg


ではまた。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2017年4月 9日
« 前の記事「No. 346: 砂漠に花の絨毯」へ
»次の記事「No. 348: お花いっぱい!サンタモニカからマリブまでのPCH」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス特派員 新着記事
    No. 383: 怖顏のセレブの店。絶対に立ち寄りたい!タコスはここで!!!
    No. 382: 35周年で、、、この可愛さ!
    No. 381: お値段さがったとの噂、、、、、。アマゾンがホールフーズを!
    No. 380: 山火事情報
    No. 379: 一押しアイスクリーム。夏が終わる前に食べたい。
    No. 378: Eclipse ( 皆既日食 )
    No. 377: 空から見たサンタモニカ・ピア
    No. 376: 超人気 "黒い" ソフトクリームをダウンタウンで。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    No. 265: こんな交通標識見たことありますか?
    No. 264: Earth Day だったから、、、パート2
    No. 263: Earth Day だったから、、、パート1
    No. 262: 霜の降りた日の朝市:高山
    No. 261: 較べちゃいました、、、今咲いているお花たち
    No. 260: 山里に訪れた少し早い春
    No. 259: ミッションでの氣功と瞑想
    No. 258: 今 旬のXXXXX!

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス特派員

      ロスアンゼルス特派員
      マッキーン 奥田 すみれ
      1983年よりアメリカに住むベテラン。NYでの18年の生活後、現在はWest LAに属する小さな海に囲まれた町マリブに主人と2匹の犬と住む。“健康は食事で作り、維持”がモットー。健康でいる為の食事の指導を、主にマリブとビバリーヒルズで行ってる。楽しみは美味しい物を料理、食事をすること。そして旅行で魂の洗濯をすること。ロスアンゼルスでの日々の生活の魅力、短期でもこの町を満喫出来る様、“カラフル”そして“今”をお届けする窓口として情報を提供致します。ご連絡はこちらにどうぞ。 DISQUS ID @disqus_WCZqnAGomC

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集