海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ロスアンゼルス2特派員ブログ > ビバリーヒルズで最高級焼肉を A5和牛焼肉とユッケ...

アメリカ/ロスアンゼルス2特派員ブログ K

アメリカ・ロスアンゼルス2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月 7日

ビバリーヒルズで最高級焼肉を A5和牛焼肉とユッケ『Yakiniku YAZAWA 』@ビバリーヒルズ


メール プリント もっと見る

ビバリーヒルズで最高級焼肉を A5和牛焼肉とユッケ『Yakiniku YAZAWA 』@ビバリーヒルズ

ビバリーヒルズで日本のA5和牛が食べられる焼肉屋さん『矢澤』へ初めて行ってきました

オープンして一年半、高い評価を維持する日本の焼肉屋さんです。

日本から輸入した本当の和牛(←ここ重要)が食べられるということで期待大です!

(アメリカ産"WAGYU"スタイルという肉も多く出回っていますのでご注意)

8.jpg

コースは三種類。その日のお肉によってお値段と内容が変わるそうですが、この日は100ドル、180ドル、220ドルの3種類でした。その他アラカルトもあり。

私は100ドルコースに。内容は、前菜和牛3種類、タン、ハラミ、矢澤焼き、矢澤ビーフ5種類です。(以下写真は2人前)

まずは前菜。左からタタキとポン酢のジュレ、ユッケ、バルサミコ酢とフライドオニオンのカルパッチョ。

27.jpg

25.jpg

アメリカではユッケが食べられます。最高級のお肉なので味も抜群。

追加で注文した矢澤ガーデンサラダ12ドル。(レッドレタス、スナップエンドウ、パプリカ、ブロッコリー、矢澤ドレッシング)塩こぶがアクセント、パプリカも甘くて新鮮。大きいです。

19.jpg

キムチの盛り合わせ10ドル。(左から山芋、白菜、大根)山芋のキムチは初めて食べたのですが、シャキシャキとネバネバが新しい食感。3種とも酸味が少なく、日本人に食べやすい辛さでした。

23.jpg

まずはハラミと厚切りタン。タンは輸入禁止部位なのでアメリカ牛です。自家製塩ポン酢がさっぱりとして合います。

18.jpg

そしてこちらがお店の名物、矢澤焼きの薄切りサーロイン。

14.jpg

この品のみ、お店の方に焼いていただきます。

28.jpg 12.jpg

お肉が薄いので鉄板にくっつかないように焼くにはコツがいるそう。お客さんの前で焼くまでには、一か月半ぐらいかけて、お絞りを使って鉄板で練習し、テストに受からないといけないのだとか。

アメリカ人にも抵抗がないよう、泡立てられた生食用たまごにつけて。

15.jpg 2.jpg

甘い味付けが、まさにすき焼き。

11.jpg

さらに5種類、左上からカメノコウ、カタカブリ、イチボ、下段はトモサンカク、ミスジ。

10.jpg

片面3秒です!(一枚目は焼き方を教えていただきました)脂の少ない順番に焼いていきます。

3.jpg

一切れは大きくはありませんが、どの肉も柔らかく脂がのっていて満腹感があり、私は最後まで完食できず、大満足でした。

お店はこじんまりとしていますが、日本人のみならず、アジア人や白人などにも人気で、すぐにいっぱいになりました。

inIMG_1438.JPG outIMG_1443.JPG

日本語OKですし、行き届いたサービスが素晴らしいです。また、店内はカジュアルで、煙や匂いも気になりません。

ただし、週末だけなのか?2時間の時間制限があり、予約もいると思います。

ビバリーヒルズの中心部のサンタモニカブルーバード沿い、駐車場はお店のすぐ裏にパブリックパーキングがあり、6時以降は無料です。

アメリカではビバリーヒルズ店、世界では東京、京都、シンガポール、ミラノにあるそうです。

Yakiniku YAZAWA Beverly Hills
9669 S. Santa Monica Blvd, #2
Beverly Hills CA 90210

Monday - Sunday 5:00PM - 11:00PM

Phone(310)275-2914

http://yazawameat.us

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年5月 7日
« 前の記事「サンタモニカでグルメバーガー「stout」@サンタモニカ」へ
»次の記事「チーズとろ~り トリュフピザ『Local Kitchen + Wine Bar 』@サンタモニカ」 へ
おすすめ記事
    ロスアンゼルス2特派員 新着記事
    マリアッチのショーが楽しめるメキシカン・レストラン『カサ・サンチェス(Casa Sanchez)』@カルバーシティ周辺
    アルプスの少女ハイジで見たラクレットチーズ『Wheel House Cheese & Wine』@カルバーシティ
    洞窟があるお土産屋さん『The Cave Store』@ラホヤ(サンディエゴ)
    ハワイアン&カリフォルニアンな外席ごはん『Pono Kitchen + Bar』@ベニスビーチ
    LAで流行りのジャパニーズホットドッグ『TOKYO DOGGIE STYLE』フードトラック
    港でぷりぷり海老グリル『BERTH 55 Fish Market and Seafood Deli』@ロングビーチ
    チーズとろ~り トリュフピザ『Local Kitchen + Wine Bar 』@サンタモニカ
    ビバリーヒルズで最高級焼肉を A5和牛焼肉とユッケ『Yakiniku YAZAWA 』@ビバリーヒルズ

    アメリカ ツアー最安値


    2018/4/26更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ロスアンゼルス2特派員

      ロスアンゼルス2特派員
      K
      1998年渡米、2012年からロサンゼルス在住。アメリカの大学、大学院でメディアを勉強した後、TVニュースのディレクター、レポーターとして活躍。現在は映画やテレビの翻訳プロジェクトに携わる。女性の視点から日本人に親しみの持てるロサンゼルスの魅力を紹介する。趣味は食べ歩き、ヨガ、 ゴルフ、TVニュースを見ること。 DISQUS ID @disqus_xdbkZFas2F

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集