海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > リヨン特派員ブログ > 【乗り物】ソーヌ川の水上バス「ヴァポレット」に乗っ...

フランス/リヨン特派員ブログ AKINO

フランス・リヨン特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年9月 7日

【乗り物】ソーヌ川の水上バス「ヴァポレット」に乗ってみた


【乗り物】ソーヌ川の水上バス「ヴァポレット」に乗ってみた

乗り物_水上バス_140906 (9).jpg

9月上旬の土曜日、ソーヌ川の水上バス「ル・ヴァポレット」に乗って、コンフリュアンスに行ってきました。

乗り場は、市庁舎からソーヌ川に行ったフイエ橋(Pont de la Feuillée )の下です。

待ってる間、南仏アヴィヨンやアルルまで行く大型クルーズ船が、ソーヌ川を通っていくのが見えます。

乗り場には日陰や屋根がないので、今日は暑いから干物になりそうです。

乗り物_水上バス_140906 (8).jpg

上の通りでやってた古本市をのぞいてみました。

1.50ユーロからあって、古書やレコードを売ってます。

【ペシェリエ通りの古本市】

Marché aux Bouquinistes du Quai de la Pêcherie

所在地 Quai de la Pêcherie 69001 Lyon 1er

営業時間 土・日の10時~18時

乗り物_水上バス_140906 (12).jpg

乗り場にはすでに人が待ってましたが、最大70人ってサイトに書いてあったから、このくらいならみんな乗れるかな。

それにしても今日は暑い。いや "熱い"!太陽光線が。

8月中旬から涼しくなって、ずっと22℃くらいだったのが、今日は28℃です。

真夏ほどではないですが、太陽の下にいるとジリジリ焦げそう。サングラス持ってくればよかったな。

頑張って乗り込もう

乗り物_水上バス_140906 (10).JPG

ベルクールの方向からヴァポレットがやってきました。

5分前乗船で16時発って書いてあったけど、出発時間に来ました。

乗り物_水上バス_140906 (11).JPG

制服を着た女性スタッフが出てきて、まず乗客を降ろしてから乗船が始まります。

フランスでは並んで待ったりしないので、なんとなく着た順に乗っていきます。

割り込みが日常茶飯事なので、乗り場についたら乗りやすいポジションキープしてください。

3分くらいで出発。

船内にはまだスペースがありますが、次のベルクール駅の乗車客を考えた人数制限があるので、全員は乗れませんでした。残された人は1時間待ちです。

夏に乗る人は、割り込みに負けず、頑張って乗ってください。

運賃は、出発してから払う

船が出発すると、スタッフが支払いに船内を回ります。

切符は1枚2ユーロ。運行が始まった2年前は、1.50ユーロでしたが最近値段が上がりました。

カード支払いは、6€からです。(3名分)

乗り物_水上バス_140906 (1).jpg

束の切符を切り取って、会計済みの印に、先を少しちぎって渡されます。

船の中には運転手と女性スタッフが2人だけなので、次のベルクールまでに乗客全員の支払いを終わらせるのは、けっこう大変そうです。

乗り物_水上バス_140906 (2).jpg

外観も、船内も、シックでおしゃれ。扇風機が置いてありましたが、クーラーないので暑いです。

窓際は早いとこうまってしまったので、真ん中の席に座りました。後方は、外に出られます。外の方が涼しいかな。

旧市街のカラフルな家並みが見えるので、進行方向の右の席がおすすめです。

運転席側には、モニターが付いていて、前方の様子が映されてます。

16:10 ベルクール到着

乗り物_水上バス_140906 (13).jpg

ベルクールの乗り場も、お客さんがたくさん待ってます。

乗り物_水上バス_140906 (5).jpg

席が埋まってるので、みんな立ち乗り。

乗り物_水上バス_140906 (3).jpg

ベルクール側の景色

ソーヌ川の散歩道は最近整備されてきれいになりました。

コンフリュアンスまでは、思ったよりも長くてのんびりクルージング気分が楽しめました。

左に曲がって、コンフリュアンスの港に入るところで、ソーヌ河全体の景色が見えます。

乗り物_水上バス_140906 (4).jpg

港に入ると、ボートがたくさん停まっています。個人のものかな?

すれ違うボートの中には、ワイン飲んでる家族がいました。

16:30 コンフリュアンスに到着

乗り物_水上バス_140906 (6).jpg

コンフリュアンスの乗り場も、ベルクールへ向かう乗客がたくさん待ってました。

無料で作れるコンフリュアンスのショッピングカードと当日の買い物レシートを提示すると、帰りは1ユーロで乗れます。

次回は静かな平日に乗ろう。

乗り物_水上バス_140906 (7).jpg

ショッピングモールすぐ向かいのソーヌ川の港に停まります。

運行時間など詳細はこちら⇒【乗り物】片道2€!ソーヌ川の水上バス「ヴァポレット」



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

にほんブログ村ランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 見所・観光・定番スポット
2014年9月 7日
« 前の記事「リヨンの美味しいガレット・デ・ロワのお店ランキング2014」へ
»次の記事「リヨンの美味しい郷土料理店は『レ・ブション・リヨネ』の認定マークが目印!」 へ
おすすめ記事
    リヨン特派員 新着記事
    リヨン国際美食館&5ッ星ホテル!ローヌ河の「グラン・オテル・デュー」
    リヨンのお得な市内観光パス「リヨン・シティ・カード」
    リヨン観光案内所の利用ガイド
    リヨンのフードコート&地域交流センター「ラ・コミュンヌ」
    リヨンの天気と服装12カ月
    リヨンの郷土料理店「ブション」おすすめ4選
    歴史と美食の町!リヨンのインスタ映えスポット10選
    リヨンの市内交通ガイド

    フランス ツアー最安値


    2018/8/19更新

    フランス 航空券情報


    フランス旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フランスの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • リヨン特派員

      リヨン特派員
      AKINO
      新潟県出身、2013年よりリヨン在住。フランス第二の都市「歴史と美食の街」リヨンの暮らしや観光スポット、郷土料理、オーヴェルニュ・ローヌアルプ地方の観光情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_1L9sEr2oLv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集