海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/前橋・群馬特派員ブログ

日本国内/前橋・群馬特派員ブログ Eri

日本国内・前橋・群馬特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


おはようございます!
群馬/前橋特派員ブログ担当のEriです。


グアム5日間母子3人旅、
航空会社&ホテル編です。

sunset.jpg

写真は、
宿泊した「フィエスタリゾート グアム」の
ビーチにて撮影しました。


今回は今年の10連休に行きましたので、
費用は正直とても高かったです。


昨年秋から旅の計画したのですが、
パックツアーでは相当高くなることを予想しました。


それならば、
早く航空券だけでも購入しなければ!


...ということで昨年10月に、
航空券とホテルを別々で手配することに。


同じような内容のパックツアーに比べたら
一人5万円以上安く済みました!


ちなみに航空会社は、
前回同様「ユナイテッド航空」を利用。

kinai.jpg

機内食はこんな感じです。
(もちろん、エコノミーです)


正直お味は...。
期待しない方が良いかなと思いますw


子ども用のチャイルドミールは美味しかったらしく、
子どもたちは行きも帰りも大喜びでした!


そうそう、
機体が新しい感じでしたね。


どこもみんな清潔感が溢れていて、
快適に過ごせました。


ホテルへの送迎は、
「楽天シャトル」をネットで申し込みました。


初の利用でしたが、
お得な価格なのでおすすめです!


それに個人でホテルへ送迎してくれるので、
無駄な時間がなく非常にスムーズ。
(車のサイズは人数によって選べます)


グアムの空港へ到着したのは夜21時半頃でしたが、
入国審査も順調に進み、ホテルへ到着したのは22時15分頃。


こんなに早く到着するなんて、
大変驚きました!


宿泊したホテル、
「フィエスタリゾート グアム」です。
(翌日撮影した写真です)

hotel.jpg

ラグジュアリーな雰囲気はほとんどなく、
あちこちに老朽化を感じます。


それでもホテルのロビーから
数十秒でビーチへ行けるのが物凄く魅力!!


グアムのオンザビーチのホテルの中でも、
フィエスタはビーチまで一番近いらしいですね。

beach.jpg

それに、ホテル前の海は
浅瀬でもお魚がたくさんいるので最高♡


日本から持参した魚肉ソーセージで、
お魚たちがいっぱい集まりましたよ!


ホテルの客室は、
至る部分に古さを感じますが清潔感はあります。

heya.jpg

よく見ると、
「あ、ここも古いなー。汚れも...。」
...でも、見なかったことに。笑


神経質な方は、
気になってしまうかも。


私は大雑把な性格なので、
ノープロブレムです!


ちなみに、
一応オーシャンフロントでしたので
窓から海が見えました。

mado.jpg


ホテルのお部屋二階だったので、
前回よりだいぶ海が見えにくかったですが( ̄▽ ̄;)!!


「出来るだけ、高い階で!」と
リクエストしたのですけれども。


それでも、海が見えるのは
本当に幸せでした♡


あと、徒歩で行ける飲食店が結構あるのも
すごく良いですね。

michi.jpg

リゾートマートというコンビニが
ホテル内に併設されていますが、
徒歩5分位でおすすめなコンビニがあります。


「コンビニエンス大阪」です!


フィエスタ前の信号を渡ってすぐ。
(信号、なかなか青になりませんw)


こちらのおにぎりが、
とっても美味しくて大好きです♡

oni.jpg

前回も利用しましたが、
社長も店員さんもすごく親切。


是非ご利用してみて下さいね!


最後の写真は、
帰国する前日のサンセットです。

zennjitu.jpg

フィエスタはビーチが目の前なので、
時間を忘れて夕陽を連日眺めました。


大げさかもしれないけど、
「生きていて良かった」と思えるほど美しい景色。


何もしない、何も考えない、
そんな時間は大変贅沢に感じられました。


次回は、グルメ編です。


2019年5月17日

おはようございます!
群馬/前橋特派員ブログ担当のEriです。


4月29日から5月3日まで5日間、
グアムへ行ってきました♡

newtumon3nin.jpg

息子(9歳)、娘(5歳)、私の
母子3人旅です。


主人は諸事情があり、
今回は初のパパなし海外旅行。


ちなみに、
私は26回目の海外旅行です。笑
(グアムは3回目)


ママ一人で連れて行くなんて、
本当に大丈夫?と
身内には多少心配されました。


ただ、連れて行く自信があったので
思い切って行ってみた、という感じです。


正直、行く前は
「私一人で本当に大丈夫なのかな…」
と少し不安もありました。


でも、それ以上に
「やってみたい!」という気持ち。


その気持ち最優先で、
今回旅してみました。


主人の応援があって実現出来たので、
心から感謝したいと思います!


旅の感想ですが、
とにかく最高!の一言です!!


子どもの安全を守るため、
頭フル回転の5日間。


パパさんいないと荷物運びが大変、
それに母一人での二日連続の海遊びは
息切れするほど疲れました( ̄▽ ̄;)!!


それでも何かに挑戦するのは
何よりも自信に繋がると実感。


海外旅行は、
お金では買えない財産になります。本当に。


子どもたちも2回目のグアムを満喫し、
「まだ帰りたくない!またグアム行きたい~!」
と旅好きの母の血が受け継がれている様子。


そのためにも、仕事を頑張ってお金貯めて
また最高の旅をしたいです~♡


ちなみに、
写真はグアムでインスタの聖地と呼ばれる
「タモントレードセンター」です。


私はインスタしておりませんが。笑


この鮮やかなピンクが大人気らしいです。


親切なおじさまに脚立をお借りして、
写真も撮っていただきラッキーでした!


次回、
グアムでの様子を詳しくお伝えしますね。


2019年5月 4日

こんにちは!
群馬/前橋特派員ブログ担当のEriです。


ゴールデンウィークのご予定は
決まりましたか?


今年は10連休!ということで、
お出掛けのご予定の方も多いかと思います。


今回は、
ゴールデンウィークに開催される
イベントをご紹介します!


「おにごっこ に ごー!! ~モンスター編~」

ブログ20190505鬼ごっこにGOチラシ.jpg

子どもがモンスター、大人がトレーナーとなって、
本気の鬼ごっこを行うイベントです!!


お子様のドレスコードは
「モンスター」とのこと。


コスプレですが、
クオリティは問わないそうなので
気軽にチャレンジしてみましょう!


<日時>
2019年5月5日(日・祝)
9:30 受付開始
10:00 スタート
12:30 終了予定


<対象>
①年中さん〜小学校2年生 50名限定
②小学校3年生〜小学校6年生 50名限定
※年少さん以下のご兄弟用に、ちょっとした無料プログラムも準備しております☆


<参加費>
お一人様500円(保険代・おやつ代込み)


<準備物>
上記ドレスコード、動きやすい靴、タオル、飲み物


<場所>
高崎市烏川かわなか緑の広場
(公園の許可も得ているとのことです)
群馬県高崎市下豊岡町656−3
※目の前に無料駐車場あり
http://social-good.jp/?page_id=4440


目的は親子で体を動かして、
楽しい思い出を作ること!だそうです。


その上、
子どもも大人も体力向上、
また今後の運動の習慣化に繋がれば…とのこと。


うちの子もそうですが、
最近の子どもはゲーム大好きなので
体を動かしていっぱい遊んでほしいと思います!


…私はだいぶゲーマーな10代でしたので、
インドアな子どもの気持ちは充分理解できますが。笑


でもね、
やっぱり運動って良いですよっ!


頭がスッキリしますし、
悩みなんて吹っ飛びます。


これは、あの有名なゲーム(ね、アレですよ!)を
リアルに再現しているので
ゲーム大好きな子もきっと楽しめることでしょう♡


ということで、
是非皆さんお出掛けしてみて下さいね♪


2019年4月16日
2019年3月28日
2019年3月21日
2019年2月27日
2019年2月11日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■群馬県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 前橋・群馬特派員

    前橋・群馬特派員
    Eri
    群馬に生まれ育ち、県内各地を中心とした取材や執筆をするフリーライターとして活動しています。独身の頃は、海外旅行が趣味で20カ国以上の国を訪れました。国内外問わず、心に残るような景色をこれからも見るのが目標です!群馬県内の情報を中心に、様々な地域の魅力をお伝えしていきたいと思います。 DISQUS ID @disqus_R5bbiL6wlY

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集