海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No3:マラケシュ旧市街カフェ・レストラン Le...

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月24日

No3:マラケシュ旧市街カフェ・レストラン Le Jardin


No3:マラケシュ旧市街カフェ・レストラン Le Jardin

たくさんの緑が出迎えてくれる、旧市街、メディナの中にあるおしゃれなカフェレストラン、【Le Jardin(ル ジャルダン)】をご紹介します。
フランス語でLe Jardinは庭という意味です。


マラケシュのジャマエルフナからは少し奥にあり、静かな時間が楽しめます。
スーク スマリンを真っすぐ道なりに進むと、上に看板が。
3-1.jpgのサムネイル画像


この看板が見えたら、右に曲がります。
3-2.jpgのサムネイル画像


そして、おじ様が集う広場を通り過ぎ、
この看板を見つけたらもうすぐそこです。
3-3.jpgのサムネイル画像


ジャマエルフナ広場から、スークを奥へ奥へひたすら進み、15分くらい。
やっと、入口です。
3-4.jpgのサムネイル画像


内装は緑を基調にした、こだわりを感じるインテリア。 3-5.jpgのサムネイル画像


緑の中で、メディナの騒音が遠くなり、どこか落ち着いた時間が流れます。
IMG_7372 (2).jpgのサムネイル画像


また、新鮮な野菜がおしゃれに並んでいます。
3-6.jpgのサムネイル画像


モロッコ料理から、ハンバーガーなどのスナック、デザートもあります。
食事利用もCAFÉ利用もどちらでもOK。


◆モロッカンサラダ5種類
3-7.jpgのサムネイル画像


◆トマトソースのケフタ(ケフタ→アラビア語でひき肉・肉団子)
3-8.jpgのサムネイル画像


◆洋梨のコンポートのタルト
3-9.jpgのサムネイル画像


お店は11時からOPENしていますが、テラス席は12時からです。

◆クリームブリュレ
3-10.jpgのサムネイル画像
オレンジブロッサムのエッセンスが効いていて甘さ控えめ、とてもおいしいです。


鏡の通路を抜けて、緑の中から、またローズピンクのメディナの中に戻ります。
3-11.jpgのサムネイル画像


緑に囲まれた静かな空間で、ゆっくり味わう、Le Jardin、とてもおススメです。

URL:https://lejardinmarrakech.com/fr/

Adress:32,Souk Sidi Abdelaziz Marrakech Médina
TEL:+212(0)524378295
Open:11:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年2月24日
« 前の記事「No2:マラケシュ旧市街のおすすめ観光スポット ジャマエルフナ広場&スーク」へ
»次の記事「No4:マラケシュで高級ハマム体験 Les bains de marrakech」 へ
おすすめ記事
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~
[an error occurred while processing this directive]

モロッコ ツアー最安値


2019/8/20更新

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集