海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No23:モロッコのカフェ文化を体験してみよう

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月16日

No23:モロッコのカフェ文化を体験してみよう


No23:モロッコのカフェ文化を体験してみよう

モロッコはカフェ文化!
IMG_0073.JPG


モロッコカフェは男性たちの交流の場です。温かい飲み物を飲みながら、大きなスクリーンでサッカーを見るのが、定番の過ごしかた。女性客もマラケシュなどの都会には多いですが、女性は誰かの家に集まり、まったりゆったり過ごしています。女子高校生がカフェで勉強している姿を見かけるとマラケシュって都会だな...と思います。日本と変わらない風景ですが、地方では、まだまだ女性たちが理由なく外に出歩くのは、良いことだと思わない方もいるのも事実で、カフェのテラスにはモロッコのおじさん達であふれています。


マラケシュには素敵なオシャレカフェがたくさんあります。
IMG_7128 (2).jpg


さて、モロッコ旅行中できっと利用するであろうCafe。
どこのカフェにもメニューにあるあたたかい飲み物をご紹介!


まずは、モロッコの代表的な飲み物。
◆ミントティー
フランス語:thé à la menthe (テ アラ モント)
アラビア語:attaï(アターイ)
IMG_6720 (2).jpg


ミントティーと頼むとミントがグラスにはいっているものとそうじゃないものがありますが、お店によって違います。またモロッコの北部の地域はミントがクラスに入っているタイプのミントティーが多いです。
Thé à la menthe2.jpg


普通のCafeではあまりないですが、高級レストランなどの食後のミントティーは、
空気を含ませた方が美味しいということで、高い位置からミントティーを注いでくれます。Thé à la menthe1.jpg


◆エスプレッソ
フランス語:café(カフェ)Espresso(エスプレッソ)
アラビア語:kawa (カワ)

◆コーヒー(アメリカン)
フランス語:café allongé(カフェ アロンジェ)


この写真は両方ともコーヒーと牛乳なので、同じように見えますが、実は右はノスノスと呼ばれ、モロッコ人から人気の高い牛乳とコーヒーと1:1で割ったもの。左は、カフェオーレ、またはカフェクレームと呼ばれる牛乳多め。
IMG_0112.JPG


◆ノスノス
アラビア語︰nosnos(ノスノス)

◆カフェラテ
フランス語:café créme(カフェ クレーム)
アラビア語:kawa halib (カワ ハリーブ)


アラビア語で「~ください。」は、「アーファック アテニー ~」
フランス語で、「~ください。」は、「~ シルブプレ。」

例えばカフェラテを注文する時は、
アラビア語では「afak ateni kawa halib 」
フランス語では「un café créme s'il vous plaît」となります。
是非、カフェの定員さんとコミュニケーションを取るために参考にしてください。


そして、驚き!なのが...
普通のカフェにアイスコーヒーやアイスティーとなるものはありません。外国人向けのマラケシュのカフェやスターバックスなどには、アイスコーヒーもちろんありますし、アイスミントティーなんかもありますが...飲めるカフェは圧倒的に少ないです。
IMG_7612 (2).jpg


モロッコに着いて最初の頃、ラバトのカフェで
アイスカフェオーレ下さい!と言ったら、なんて?なんて?
と聞き返され、最初は自分のフランス語の発音が悪く通じないんだ...と思っていたのですが、そんな飲み物はありません。と言われショックを受けました...ジュースに使う氷をカフェオーレに入れてくれたらできるのに...(泣)お茶やコーヒーを冷たくして飲むのはこちらの文化ではないようです。


これからの時期冷たいものが飲みたくなると思いますが、
カフェに必ずあるのが、

IMG_9107 (2).jpg

◆オレンジジュース
フランス語:jus d'orange(ジュ ドオロンジュ)
アラビア語:assel limone(アッセル リモン)


そして私のおすすめが、
◆アボカドジュース
フランス語:jus d'abocat(ジュ ダボカ)
アラビア語:assel aboka(アッセル アボカ)
栄養たっぷりで、お腹がいっぱいになります!


上記で書いた飲み物のアラビア語のスペルは発音なので、モロッコ人によってもアルファベットは少し表記が違い正解もないようです。
モロッコの街中はカフェだらけです。
是非、旅の休憩に、モロッコカフェに入ってみてください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年3月16日
« 前の記事「No22:モロッコからかわいい羊をお届け フォトジェニック!モロッコで見る羊の風景」へ
»次の記事「No24:対策必須!モロッコの乗り物酔い」 へ
おすすめ記事
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~
[an error occurred while processing this directive]

モロッコ ツアー最安値


2019/8/20更新

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集