海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No25:マラケシュからトリップ エッサウィラのた...

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月18日

No25:マラケシュからトリップ エッサウィラのたこ焼き屋さん


No25:マラケシュからトリップ エッサウィラのたこ焼き屋さん

モロッコにたこ焼き屋さんがある!?という情報を聞きつけ、エッサウィラに行ったのですが、
二年前に訪れた時に、どこにあるかわからず...一度諦めた、モロッコのたこ焼き屋さん。


  ↓↓たこやきをモロッコに伝えた方のブログ↓↓ 
     https://matsunosuke.net/morocconitakoyaki/ 


ここで、たこ焼きをしているわけは...上記のブログを参考にさせていただくと、一人の男性が、世界中にたこやきを広めようとして、モロッコのたこやきの主人と出会ったようです。モロッコで、何かをするっていうのは中々、物事がうまくいかないことが多く、本当にエネルギーが必要なので、本当に、すごいな...と思います。「世界中にたこやきを!」モロッコから応援しています!

IMG_7770.jpg


さて、モロッコのタコは日本への輸出量が1位、2位でお隣の国、モーリタニアと輸出量について争っています。日本でモロッコ産のタコは多くスーパーで見かけるのですが、市場やスーパーでも見かけません。港町にもたこはあるかないか...山のほうのモロッコ人はたこが食べれることすら知らないのではないか思います。今回も残念ながらたこの入荷はない。ということでしたので、エビにしました。


二年越しに食べたかった、モロッコでのたこ焼き。お出汁の味がしっかりしていて美味しい!外はカリッと、中はトロット。モロッコで、このクオリティのたこやき(えびやき)が食べれるなんてすごい!ちゃんと旨味もある!
久しぶりのたこやきに嬉しすぎて...お金払うの忘れていただきます。してしまいました(笑)「マダム、お金」と言われて、ごめん。お兄さん。

IMG_7770 (2).jpg


モロッコの地元の人も買っていましたよ!
IMG_7774 (2).jpg


一個から購入でき、エビは4DH(48円/1MAD=12JPY)でした。
漁の状況にもよりますが、他にもいか、サーモン、カニなどもあるようです。
IMG_7771 (3).jpg


モロッコ、大西洋の海の恵みを日本風にアレンジ!
エッサウィラに行く時は必ず立ち寄りたいスポットです!


どうやら、夕方からの営業のよう。私が、訪れたのは17時30分ごろでした。
Google地図で検索をかけるとはドーナツ屋との表記...場所はメディナの中にあります。
「エッサウィラ ドーナツ屋」で検索してみてください。  

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2018年3月18日
« 前の記事「No24:対策必須!モロッコの乗り物酔い」へ
»次の記事「No26:マラケシュ新市街カフェ・レストラン Casa Jose Marrakech」 へ
おすすめ記事
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集