海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No33:モロッコの交通事情 歩行者に罰金?

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年3月26日

No33:モロッコの交通事情 歩行者に罰金?


No33:モロッコの交通事情 歩行者に罰金?

ちょっと前の話ですが、歩行者が一定の大きな道路は横断歩道を渡るようにということになったようです。違反者は25DH(300円/1DH=12JPY)の罰金。


実際に罰金取られた人いるのでしょうか???
...と、思うこの新ルール。たしかに、マラケシュは人通りの多い横断歩道のところに警察が増え、よく指を差して笛を吹いています。ただ、信号無視、スピード違反、乱暴な追い越しやバイクのヘルメットなし、二人乗り、...警察の方が誰に、笛を吹いているかわからない。日本ではビックリするような、交通事情です。
マラケシュはモロッコの中でも本当に交通事情が悪いです。

IMG_8731.jpg


歩行者の安全を守るためのルールなんでしょうが、正直日本人の感覚からすると、もっと交通規則に関しての罰金を取るところは他にあるような...。また、馬車なども通っているため、交通量の多い道はごった返しています。
IMG_8733.jpg


モロッコ旅行の際は、信号があってもあてにならないので、必ず横断歩道を渡るときはしっかり確かめてください。現地のモロッコ人を盾に渡るのがポイントです。「轢けるもんなら轢いてみろ!」は本当に轢かれます。
交通ルールがあってないようなものなので、気をつけてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2018年3月26日
« 前の記事「No32:サマータイムの開始について」へ
»次の記事「No34:マラケシュ旧市街おしゃれなカフェ・レストラン ATAY」 へ
おすすめ記事
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~
[an error occurred while processing this directive]

モロッコ ツアー最安値


2019/8/20更新

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集