海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No42:マラケシュリアド Riad Nafis

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月15日

No42:マラケシュリアド Riad Nafis


No42:マラケシュリアド Riad Nafis

モロッコの宿泊は、ホテルではなく、是非、リアドへ!



リアドとは...本来「木が植えられた庭」や「邸宅」。 噴水や木々のある中庭を取り囲むように部屋が配置されている邸宅を改築し、宿泊客を受け入れるようにしたものです。

IMG_7845 (2).jpg


たまには、休日の贅沢に在住者の筆者もリアドに宿泊しています。


今回は、Riad Nafis(リアドナフィス)をご紹介。 IMG_0196.JPG


口コミがとてもいい、こちらのリアド。 IMG_0194.JPG


あれ?入って、すぐプール? IMG_0187.JPG


想像と、全然違う...とネット予約でみた際の写真より思った以上に狭くて、ちょっとがっかりでしたが、サロンに通され、とりあえず、welcome teaを頂きます。 IMG_0225.JPG IMG_0165.JPG

モロッコのリヤドでは大体どこも、到着後、Welcomeドリンクとして、ミントティーをふるまってくれます。「砂糖ありにしますか?なしにしますか?」と聞かれ、まずビックリ!モロッコのミントティーは何も言わなければ、甘すぎるほどお砂糖が入っているミントティーが多いのに、自らどうするか聞いてくれたことにビックリ!お茶菓子のオレンジブロッサム風味の手作りケーキが美味しい!



食事をしてホテルに帰ると、「おかえりなさい。良ければコーヒーはいかがですか?」と無料でエスプレッソを入れてくれました。
IMG_0226.JPG



肝心のお部屋はというと...
IMG_0177.JPG IMG_0169.JPG

ピンクと白を基調にした可愛いお部屋です。スーツケースもしっかり広げられそう!



バスルームにはバスタブがあります。モロッコでは、ハマム(サウナ)行く習慣があるので、家庭を含め、バスタブがある所は少ないのでポイント高いです。水圧、お湯もOK!お湯も出なくなることもあるので...(笑)
IMG_0175.JPG IMG_0176.JPG IMG_0174.JPG

シャンプー・ボディーソープのアメニティーもあります。バスローブもありました。ただ、日本のように、ルームスリッパや、歯ブラシなどのアメニティーなどはホテルのグレードにもよるかもしれませんが、5星★★★★★と言われるホテルでも、ないことがほとんどです。



そして、モロッコのリアド泊の楽しみは朝食。
Riad Nafisの朝食はクロワッサン、ブスブサ(モロッコパン)、ホブツ(モロッコ丸パン)、ムスンメン(モロッコクレープ)半熟卵、フルーツサラダ、ヨーグルト、搾りたてオレンジジュースに温かい飲み物でした。自家製ヨーグルトがとても美味しかったです。
IMG_0247.JPG

本来ならば、屋上のテラスでいただけるようですが...工事中だそうです。残念。



翌朝、起きて思ったこととして...家で寝るよりも目覚めが良い!というか、高級寝具というだけあって、疲れがとれたのを実感!
そして、スタッフさんの細かい気配りなどで、口コミ評価が良いんだな...と思いました。ちなみに、宿泊客はアメリカ人と中国人の旅行客が多いそう。日本人は少ないようです。



ジャマエルフナから徒歩10分くらいのリアドです。マラケシュに宿泊の際は是非参考にしてみてください。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年4月15日
« 前の記事「No41:マラケシュからトリップ エッサウィラ」へ
»次の記事「No43:マラケシュ観光 メナラ庭園」 へ
おすすめ記事
    マラケシュ特派員 新着記事
    No83:モロッコで手に入る和の食材は?
    No82:モロッコのお米
    No81:モロッコとW杯、そしてイケメン監督
    No80:日本からモロッコへの行き方
    No79:「地球の歩き方」ニュース&レポート
    No78:マラケシュリアド Riad O2
    No77:モロッコの航空会社 Royal air maroc
    No76:マラケシュ旧市街おしゃれなカフェ・レストラン MAX&JAN リニューアル

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マラケシュ特派員

      マラケシュ特派員
      Shiho
      2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集