海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No51:マラケシュからトリップ シェフシャウエン

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月 4日

No51:マラケシュからトリップ シェフシャウエン


No51:マラケシュからトリップ シェフシャウエン

シェフシャウエン、chefchaouen.
青の街で知られています。
IMG_2699.JPG

バスを降りて、とりあえず、チェックインのため宿へ。
タクシー?と声かけてくれたお兄さんに連れて行ってもらいました。


町中が青に統一されていて、諸説あるので、何故青いのか聞いてみたところ、
「昔から青い」と。彼からしたら生まれた時からこの世界が普通の景色のわけです。
最近は、観光客が来るから、更に青くしているとか...。


さて、シェフシャウエンで、まず訪れてほしいところ。
そこはシャウエンが一望できる、旧モスクMosquée Bouzâafar。
IMG_2837.JPG

シェフシャウエンには滝があり、生活用水として使っている人たちもいます。
洗濯場がありました。
IMG_2914.JPG

また、絨毯を洗っている姿なんかも見られました。
IMG_2776.JPG


シャウエンといえば、今もっとも有名なスポット。
IMG_3005.JPG

と、言っても道の名前すらない小さな通りに、住む人がカラフルな植木鉢を置いたことで、
たくさんの人が訪れるようになったところです。


この日は、残念ながら奥に、絨毯が干してありました。
人々が日常生活をする中で撮影させてもらっているので、文句は言えません。
インスタ映えを狙ってか中国の旅行者の方はカラフルなお洋服を着ている人が多かったです。
ウエディングドレス姿の旅行者ともすれ違いました。
IMG_3134.JPG


みなさん、写真だけ取ってまた、街歩きに行ってしまうのですが、
個人的にはこの階段を上ってうえから撮影するのもおすすめです。
IMG_3039.JPG


山奥の、秘境で、非日常的な青の世界を楽しむことのできる、シェフシャウエン。

マラケシュと違ってガツガツしていないし、道を聞いてもチップ要求してこないし、
そして、物乞いの人や、ティッシュなどを売る子供たちに旧メディナでは会うことがありませんでした。人が本当に親切で、嬉しかったです。


今回シェフシャウエン初めてだったのですが、また、モロッコで好きな場所が増えました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 自然・風景
2018年5月 4日
« 前の記事「No50:日本はGW!4泊7日でモロッコ旅行~シェフシャウエンとマラケシュ~」へ
»次の記事「No52:マラケシュからトリップ シェフシャウエンリヤド Dar Elrio」 へ
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集