海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No54:サマータイム一時中断について

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月 9日

No54:サマータイム一時中断について


No54:サマータイム一時中断について

来週からラマダンになる予定です。...なる予定というのは月の満ち欠けでラマダンの開始日も、終了日も決まるので、正確にはまだ発表されていません。
モロッコ人に聞いてみると、14-17日開始説があり、4日間もずれるとは結構幅広いな...と思います。
モロッコとイスラム教の霊地、メッカのあるサウジアラビアでは緯度少しずれ、時差も2時間ですがあるので、一緒に始まらないこともあるとか...
ラマダンはお月様の気まぐれによって始まるということですね。
急に、明日からラマダンだよーと、街の人達が教えてくれます。

IMG_6955 (2).jpg


そして、ラマダン中、日中イスラムの人々は飲食できなくなります。日没後の最初のごはんの事を「フトール」と呼びますが、日没のアザーンがなるまで、何も口にすることができません。
観光客向けのところや外資系のチェーンは日中営業していることが多いですが、街中での水分摂取等...観光客の皆様にはモロッコの人々に配慮ある行動をしてほしいと思います。

そして、できるだけ早くご飯を食べたいため?(笑)
サマータイムが一時中断されます。


1 サマータイムの一時中断について   サマータイム一時中断日時:5月13日(日)午前3時  ※5月13日(日)午前3時が午前2時となり,日本との時差がマイナス8時間からマイナス9時間となります。


2 サマータイムの再開について  サマータイムの一時中断はラマダン明け休日終了後に解除され,再びサマータイムが開始される予定ですが,現時点ではサマータイム再開の日付は未定であるため,判明次第お知らせいたします。


大使館からも上記のようなお知らせがきていました。 旅行中の皆様は十分お気をつけください。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り 生活・習慣・マナー
2018年5月 9日
« 前の記事「No53:マラケシュからトリップ シェフシャウエンで体験 モロッコのベビーシャワー」へ
»次の記事「No55:マラケシュからトリップ テトゥアン」 へ
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集