海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No55:マラケシュからトリップ テトゥアン

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月10日

No55:マラケシュからトリップ テトゥアン


No55:マラケシュからトリップ テトゥアン

1997年に世界文化遺産に登録されたTétouan(テトゥアン)
IMG_1203.JPG



リフ山脈の山肌に白と緑の街並み、ここの夜景は是非、一目見て欲しいな...とおもいます。地中海近くのスペインの影響を受けている街で、スペイン領であるセウタが目と鼻の先にあり、住民によると、テトゥアンの住民票を持っていると、セウタにはパスポートなしではいれるそうです。歩いて国境も渡れるので、島国日本とは違う、大陸...を感じます。
IMG_1188.JPG



マラケシュから北部に行くのは少し遠いですが、また違った街並みや雰囲気なので、異国のよう。
15分先にはマルティルという街があり、地中海がみえます。
IMG_1355 (2).jpg


マラケシュからテトゥアンまで行くとなると、ダイレクトにはCTMで行けます。3:45-14:00着。遠い。 個人的には、20:00頃マラケシュ発の夜行電車か、マラケシュ発の電車に乗り、アシラという街で降りて、アシラを少し観光し、Supratourと呼ばれているバスで行くのがオススメです。 アシラも別途詳細書きたいと思いますが、アーティストによって毎年街の壁に画が描かれる、芸術の街です。 1430763332781.jpg


モロッコ北部のほうの名物、ヤギのチーズや、 IMG_1241.JPG


北部地域の名物のしましまの布やポンポン帽子も、北部リフ山脈地域の名物です。 IMG_1266 (2).JPG


多くの女性たちが外に出るときはこのスタイルです。かわいいですね。 IMG_1401 (2).jpg


それと、是非、テトゥアンに来たら食べて欲しい、ZA3ZA3という食べ物。 IMG_1225.JPG


ZA3ZA3、ザーザーと読みます。アボカドジューズにプリン。店によっも異なりますが、私は、下から、プリン、いちごみるく、アボカドジュース生クリームで、中にもフルーツが入っているお店でよく食べます。 1つ小さいサイズが6DH(72円/1MAD=12JPY)。テトゥアンでしか見たことないのですが、アボカドジューズとプリンをどうして合わせようと思ったのか...でも合うんです! IMG_1227.JPG


オススメの街です。是非、訪れてみてください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年5月10日
« 前の記事「No54:サマータイム一時中断について」へ
»次の記事「No56:マラケシュからトリップ テトゥアン発!モロッコの中で一番かわいいばらまき土産」 へ
マラケシュ特派員 新着記事
【急募!】マラケシュ特派員を募集しております!
No130:最後のご挨拶
No129:モロッコの気球に乗ってみた!
No128:モロッコの伝統的な靴 バブーシュ
No127:モロッコのタクシー事情②~グラタク編~
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集