海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No59:旅行者注意!ラマダン始まります!

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月17日

No59:旅行者注意!ラマダン始まります!


メール プリント もっと見る

No59:旅行者注意!ラマダン始まります!

Ramadan Kareem!

Ramzan-Mubarak-Kareem-2018.jpg

先ほど、明日、5月17日よりモロッコでもラマダンがスタートするというお知らせがありました。
他のムスリムの国よりも大体一日遅く始まります。


普段とは少し違う街の雰囲気や、現地の人々の生活スタイルにふれることができるラマダンですが、
観光でモロッコにいらっしゃる皆様はいろいろと不便になると思います。


ラマダン中、モロッコの人々は太陽が昇っている間は飲食できなくなります。
日没後から翌日の夜明けまでに食事を済ませます。


日中、レストランやカフェも通常通りにが営業していないところが多くなります。
バスの本数も減り、電車はフトール(日没後の最初のごはん)を食べるために、1時間ほど途中で止まるためダイヤが乱れます。スーパーの人達もフトールの前はレジを閉めて食事に備えます。レストランも、客のごはんよりまず、自分のごはん!です。


観光でいらしている日本の皆様がする必要はないと思いますが、何より水分補給できないことが彼らにとっては一番つらいです。イスラム文化や習慣にも注目して、日中、人前での飲食は避けるなどして、お互いに気持ちよく過ごせるように配慮できれば素敵ですね!


ラマダンは現在は6月14日頃終了ですが、これも月の満ち欠けのためまだ決まっていません。
モロッコ旅行中の方はご注意ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 生活・習慣・マナー
2018年5月17日
« 前の記事「No58:マラケシュ新市街カフェ・レストラン LA CREPERIE DE MARRAKECH」へ
»次の記事「No60:インスタ映え間違いなし!!! モロッコにゃんこ大特集!!!」 へ
おすすめ記事
    マラケシュ特派員 新着記事
    No62:モロッコの漁港 新鮮な魚を求めてとれとれ市場に行ってみた!
    No61:第19回日本語スピーチコンテスト in morocco
    No60:インスタ映え間違いなし!!! モロッコにゃんこ大特集!!!
    No59:旅行者注意!ラマダン始まります!
    No58:マラケシュ新市街カフェ・レストラン LA CREPERIE DE MARRAKECH
    No57:タンジェからマラケシュまで寝台特急に乗ってみた!
    No56:マラケシュからトリップ テトゥアン発!モロッコの中で一番かわいいばらまき土産
    No55:マラケシュからトリップ テトゥアン

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マラケシュ特派員

      マラケシュ特派員
      Shiho
      2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集