海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No71:モロッコ雑貨に心奪われて Ensembl...

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月 8日

No71:モロッコ雑貨に心奪われて Ensemble Artisanal Marrakech


No71:モロッコ雑貨に心奪われて Ensemble Artisanal Marrakech

イスラム文化とフランスのエスプリから生まれるモロッコ雑貨に酔いしれる。
日本でもだいぶブームは落ち着いたでしょうが、オシャレアイテムの一つとして未だ人気のあるモロッコ雑貨・
ちょっと前の大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」ではたくさんのモロッコ雑貨が登場していたのはご存知でしょうか?モロッコ雑貨の可愛さに訪れた人はきっと心奪われるでしょう!



カワイイ雑貨たちは、スークにたくさんあるのですが、マラケシュの人々はエネルギッシュで商売大好きで、みんな声がでかく...交渉、交渉の連続。プライスを出しているお店が少ないので旅行者だといったいいくらが定価かわかりません。
IMG_6810 (2).jpg



お気に入りのストールは、最初220DHと言われましたが...アラビア語がしゃべれるとわかり、60DH。ダメ押しでもう一声!ということで、50DHで購入しました。
IMG_1171.JPG



正直こんなことを買い物する度に繰り返していたら疲れます(笑) 最初は楽しいですが、めんどくさくなります。


そこで、おすすめなのが、伝統工芸館「Ensemble Artisanal 」です。 他の街にも、Ensemble Artisanal はあるのですが、マラケシュは品揃えも豊富です、 ジャマ・エル・フナ広場を背にしてクトゥビアのほうに歩き、モハメッド5世通りに当たったら右へ曲がり、道なりにすすむこと、5分弱。 IMG_9242.JPG


黄緑色の看板が目印です。 IMG_9244.JPG


モロッコ雑貨をぎゅっと凝縮しある程度の品質が保たれたものが実演販売されながらおかれています。 写真はモロッコの扉の形をしたものに絵付けした鏡で巣。 IMG_0411.JPG IMG_0407.JPG


値段も書いてあるし、交渉もできますが、ファーストプライスが相場価格です。 主に、みんな職人なので、そんなに売ろう!売ろう!とはしてません。 スークの中だとスリや、変な人も多いので、ここであれば心穏やかに買い物することができます。 ラクダさんは40DH、小さいサイズは25DHでした。 IMG_0421.JPG


ファーストプライスが相場価格でなので、スークでのお買い物を参考にしてみるのもいいですね。 IMG_1586.JPG


入って右奥には、障害をかかえる女性たちが作ったものも置いてあります。 フェズ方面の刺繍や、エッサウィラの木工工芸...モロッコ全土の工芸品があるので、バラエティーに富んだモロッコ雑貨が楽しめます。建物の内装も素敵ですよ! IMG_9247.JPG

是非、足を運んでみてください。



Adress:Avenue Mohammed V, Marrakech 40000
Tel:0667-194331


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2018年6月 8日
« 前の記事「No70:モロッコのスーパーマーケット Marjan」へ
»次の記事「No72:伝統工芸館 モロッコの習字Calligraphie Arabic」 へ
おすすめ記事
    マラケシュ特派員 新着記事
    No92:Casablanca Mosquée Hassan-II  ハッサン2世モスク
    No91:モロッコ最大のお祭り 羊犠牲祭の日程
    No90:マラケシュ、ジャマエルフナで火事に巻き込まれる!
    No89:アトラス山脈ティシカ峠 拡張工事中
    No88:無料!イブサンローラン美術館で映画
    No87:モードの帝王イブサンローランと彼を支えた人達の証 Musée Yves Saint Laurent de Marrakech
    No86:イブ・サンローランが愛した庭園 Jardin Majorelle
    No85:モロッコのパンのお供 Amulou(アムロー)

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マラケシュ特派員

      マラケシュ特派員
      Shiho
      2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集