海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No98:【祝日のお知らせ】Happy New H...

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月11日

No98:【祝日のお知らせ】Happy New Hijri Year  イスラム歴新年


No98:【祝日のお知らせ】Happy New Hijri Year  イスラム歴新年

先ほど、モロッコ政府より,イスラム暦の新年が9月11日(火)となることが発表されました。これに伴い,11日(火)は行政機関、学校等...お休みになります。



この写真は、ムーレイイドリスにあるミナレットです。
IMG_6114.JPG


数字四桁が上に書いてあるのですが、イスラム歴「1358年」の時、西暦「1939」年に製作したということです。 IMG_6108.JPG


イスラム歴は太陰歴で数えます。太陰暦(陰暦)とは、月の満ち欠けの周期である29.53059日をひと月(朔望月)とする暦法です。 イスラム暦は太陰暦も使っていますが、もちろん日本と同じように太陽暦でも時間が流れになっています。 イスラム行事に対してはこのイスラム歴が使われますが、月の満ち欠けによるものなので、明日いきなり休み!ということになります。それで対応できるモロッコ人がすごいな...と。


実質、日本の年末年始のような休み方をするのは羊犠牲祭とよばれるライードの時期になるので、街が新年に向けて騒めきたっている...的なことはないですが、新市街や官公庁等...オフィスが多いビルは閉まっていると思います。


それでは、イスラム歴1440年「明けましておめでとうございます。」Happy New Hijri Year 1440!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り
2018年9月11日
« 前の記事「No97:モロッコ旅② モロッコの高速道路」へ
»次の記事「No99:モロッコ旅③ モロッコの交通違反」 へ
おすすめ記事
    マラケシュ特派員 新着記事
    No105:モロッコ旅⑤ Imilchil(イミルシル)
    No104:冬時間を廃止 通年で夏時間を使用
    No103:ONCF 電車脱線事故
    No102:モロッコ旅行で使いたい!モロッコの言葉「ダリジャ」
    No101:マラケシュの治安情報~邦人犯罪被害事例~
    No100:モロッコ旅④ Beni-Mellal(ベニメラル)
    No99:モロッコ旅③ モロッコの交通違反
    No98:【祝日のお知らせ】Happy New Hijri Year  イスラム歴新年

    モロッコ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • マラケシュ特派員

      マラケシュ特派員
      Shiho
      2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集