海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > マラケシュ特派員ブログ > No115:モロッコ旅⑧ メクネス

モロッコ/マラケシュ特派員ブログ Shiho

モロッコ・マラケシュ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年2月15日

No115:モロッコ旅⑧ メクネス


No115:モロッコ旅⑧ メクネス

エディム広場の前の、北アフリカでもっとも美しいといわれているマンスール門がある街、メクネス。古都メクネスは落ち着いた街で、1996年に世界遺産に登録されています。
IMG_5567.JPG



ムーレイイスマイル朗や、へリ・スアニ(穀物倉庫)など、たくさんの見どころスポットがあり楽しい街です。
IMG_5588.JPG


スークもそんなに入り組んでいないので、回りやすいです。 IMG_5561.JPG


観光地価格にしてはとても安いです。嫌な客引きも滅多にいません。本当に地元の人が地元の人の生活ために開いているマーケットだと思います。 IMG_5560.JPG IMG_5559.JPG


広場前には、シンデレラの馬車(クチ)が止まっています。 IMG_5583.JPG


スークの中に入ったら是非訪れてほしいのが、フェズ刺繍のお店があるところです。ここは、他の地域のスークの刺繍よりも、お店全体のレベルが高いような気がします。庶民のスークなので、あんまり値切れませんが...。 IMG_5564.JPG IMG_5563.JPG


貯水池のまわりは、モロッコ人の家族連れが散歩をしていたり、カップルのデートスポットになっています。 IMG_5594.JPG


王宮と間の直線道路は「風の道」と呼ばれていて、暑い日でも吹き抜ける風がとても気持ち良いです。 IMG_5599.JPG


メクネスは、フェズから車でも電車でも1時間弱です。是非、足を運んでみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2019年2月15日
« 前の記事「No114:モロッコ王国でタイ王国を楽しむ② マラケシュ新市街 タイ料理レストラン Petit Thaï」へ
»次の記事「No116:【重要】モロッコ観光地 入場料値上がりのお知らせ」 へ
おすすめ記事
マラケシュ特派員 新着記事
No126:マラケシュメディナレストラン Cafe Snack Chinguitti
No125:映画の街 ワルザザート
No124:モロッコのタクシー事情①~プチタク編~
No123:モロッコの壁アート
No122:イスラム圏の女子旅行のマストアイテム
No121 : モロッコの食器メーカー COSEMA
No120:モロッコ旅行⑫ 迷宮都市フェズ 
No119:モロッコ旅⑪ 世界遺産 ヴォルビリス
1年前の同じ月に投稿された記事
No7:ジャマエルフナ広場夜の屋台 マラケシュ名物タンジーヤ
No6:ジャマエルフナ広場夜の屋台 ハリーラ
No5:モロッコからかわいいネコ達をお届け にゃんだふるライフ
No4:マラケシュで高級ハマム体験 Les bains de marrakech
No3:マラケシュ旧市街カフェ・レストラン Le Jardin
No2:マラケシュ旧市街のおすすめ観光スポット ジャマエルフナ広場&スーク
No1:9つあるモロッコの世界遺産、一挙ご紹介!

モロッコ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■モロッコの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • マラケシュ特派員

    マラケシュ特派員
    Shiho
    2014年から2年間JICAボランティアとしてモロッコ王国の卓球のナショナルチームに派遣されベニメラルという街で生活。日本へ帰国後モロッコへの想いが捨てきれず11ヶ月後再びモロッコへ。現在は、可愛いものがたくさん溢れるマラケシュで2回目のモロッコライフ満喫中。イスラム文化とフランスのエスプリが交わる中で刺激的な毎日を送っています。 DISQUS ID @disqus_CukSbqCauv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集