海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ハワイ  > マウイ特派員ブログ > モクレレ・エアライン

ハワイ/マウイ特派員ブログ 旧特派員 Satoko

ハワイ・マウイ特派員が現地からハワイ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年8月27日

モクレレ・エアライン


モクレレ・エアライン

以前は、カパルア・ウェストマウイ空港 から他島へ飛ぶ際には、アイランド・エア を利用していましたが、アイランド・エアのオーナーが変わってからカパルア空港からの便が無くなってしまいました。カパルアからの足は、このモクレレ・エアライン のみ。定員8名、パイロットと副パイロットを入れて10人乗りのプロペラ機です。

Mokulele8.JPG

空港でのチェックインは2分位で済みます。ゲートから飛行機まで歩いて、梯子みたいなステップを上って、中腰の体勢で席に着きます。パイロットがマイクも無しに軽―く飛行の案内をして出発。離陸の際は、少し揺れるし、このプロペラがんばってるって感じで、少し怖かったです。

Mokulele5.JPG

今回のパイロットさんは、モロカイ島のノースショアを通ってくれました。モロカイ・ノースショアは、世界一高い海岸の絶壁でしばしば海へと落ちる滝を見ることができます。ダミアン神父で有名な、ハンセン病患者が隔離されたカラウパパもこのノースショアにあります。波が荒いことが多いので、ボートで行くこともなかなか難しく、ヘリコプターツアーでの人気のコースです。今回は、ラッキーなことにこの風景を見ることができました。ただし、モロカイ・ノースショアを通るコースは正式なコースではないそうで、天候や風向き、そして何よりパイロットさんの気分によります。
飛行中は意外に安定していて、全然怖くありませんでした。飛行高度が低いので、景色をゆっくり楽しみめます。本当に"ゆっくり"なんです。(笑)

Mokulele6.JPG

Mokulele7.JPG

着陸時もスリリングです。(笑) ホノルル空港上空を旋回する際は、機体が気分的には90℃くらい傾いてる感じでした。キュキュキュッとタイヤを鳴らして着陸したときは、本当にホッとしました。

Mokulele1.JPG

ホノルルで数日バケーションを楽しみ、またモクレレ でマウイへ戻りました。最前列の席だったので、パイロットさんとおしゃべりできる距離。帰りは少し慣れて、のんびりと飛行を楽しんできました。着陸時はやはりスリルを味わいましたけど。

Mokulele9.JPG

Moulele3.JPG

今回は、片道$49のお得なチケットをゲットできました。他のエアラインよりかなり安いし、カパルア空港は私の住んでいる所から5分ほどですし、チェックインも簡単ですので出発30分前に着いていれば余裕。空港のスタッフもパイロットさんもとてもフレンドリーで親切。マウイ-コナ便も$59からあります。西マウイ滞在の方には本当に便利ですよ。モクレレ・エアライン 、お勧めです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 自然・風景
2013年8月27日
« 前の記事「満月の夜の月下美人」へ
»次の記事「これは美味しい! in Maui ①」 へ
マウイ特派員 新着記事
ラハイナでグルメ!「オノジェラート」と「ババガンプシュリンプ」
魔法の島マウイ島の魅力をお届けします!~Aloha from Maui~
大感激な福島県太鼓連盟マウイ・コンサート!
スラックキーギター・フェスティバル - Ki Ho'alu Festival 2014
金曜の夜はマウイ・タウン・パーティ! - キヘイ編
年に一度のスーパー・ビア・ガーデン! - Maui Brewers Festival
ふたたびエルビスに会いに行ってきました! - Burn'N Love!
エリプティゴー で GO! - ラハイナ編

ハワイ ツアー最安値


2020/3/31更新

ハワイ 航空券情報


ハワイ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ハワイにもどる

地球の歩き方Web特派員募集