海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > メルボルン特派員ブログ > 一人一鍋?冬のメルボルンで中華風鍋を食す

オーストラリア/メルボルン特派員ブログ 旧特派員 逗子 マリナ

オーストラリア・メルボルン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月 3日

一人一鍋?冬のメルボルンで中華風鍋を食す


メール プリント もっと見る

一人一鍋?冬のメルボルンで中華風鍋を食す

日本と季節が逆のオーストラリアでは今はまさに冬。
とはいえメルボルンでは雪はめったに振りません。
それでも日によっては0度近くまで冷え込みます。
こんな寒い時期といえば、やはり鍋ですね。

と、いうわけでちょっと変わったスタイルの鍋を食べに行ってきました。
場所はシティから電車で20分ほど東に行ったBoxHillという場所です。
このエリアはアジア系住民が多いことで知られています。

一つ鍋を何人かで囲んで食べるとおいしさもアップです。
でも...ここDainty Sichuan(天府)
家族や友達同士など大人数で出かけてもみな一人で鍋を食べるのです。
実はこのお店、個食鍋のお店なのです。

席に通されると、それぞれのテーブルには「電磁調理器」らしきものが。

IMG_2227.JPG

ここでは、一人人鍋で好きなスープで具材を食べるスタイルのレストランなのです。

IMG_2226.JPG

オーダーの方法は、シートに人数分のスープや具材をチェックする方式です。
スープは普通のダシ〜辛いまであります。さらに一鍋二種スープなどのチョイスもできます。

IMG_2230.JPG

飽きそうなので、二種のスープをオーダーしてみました。が、四川系だったらしく、辛いもの好きの自分でも「Hot Soup(辛いスープ)」はかなりきました。

IMG_2231.jpg


具材は、牛肉、豚肉、羊肉から魚介まで様々です。

IMG_2233.JPG

IMG_2234.JPG

実は鍋って日本でも食べる時に好みってありますよね?
でも正直言えないってこともあるので、この鍋はありがたいです。
ちなみに6人で行ったのですが、全員違うダシを選んでいました。

なので、ちょっとどんな味が試させてもたえるのも鍋の飽きがこなくてよかったです。

なんとタレの「味変アイテムのバー」もあるので、さらに食が進みました。
アイテムはねぎ、豆板醤、練りゴマ、しょうゆなど20種ほどがありました。

IMG_2237.jpg

これから冬本番のメルボルン。熱々の鍋で温まってみてはどうでしょうか?

Dainty Sichuan
【住所】Level 1, 2A Cambridge Street,
    Box Hill, Melbourne, VIC
【電話】03 9041 4318(※ディナーは予約推奨)
【営業時間】11:30〜15:00、 17:00〜22:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年7月 3日
« 前の記事「オーストラリアのガソリンスタンドの利用法 給油もコンビニも」へ
»次の記事「公園にあるBBQマシンは誰でも使えてしかも無料!」 へ
おすすめ記事
    メルボルン特派員 新着記事
    「同性愛者の結婚」の国民投票で賛成票6割超過
    メルボルンと日本の時差は何時間?サマータイムとの関係は?
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!②注意事項
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!①交通法規
    メルボルンの菜園地帯にあるウェリビーパーク、誰でも楽しめる観光スポット
    オーストラリアの建国記念日「オーストラリア・デー」、受け止め方も様々
    愛煙家にはかなり厳しいメルボルンのタバコ事情
    メルボルン・パークでの全豪オープン、開催間近

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • メルボルン特派員

      メルボルン特派員
      逗子 マリナ
      今まで訪れた国は25カ国。海外生活はアメリカ生活3年半、現在はオーストラリア・メルボルンで生活しています。旅の移動手段は陸路だったら可能なかぎり自分で車を運転する派です。道中は気のむくままに車を停めて食事をしたり散歩をしたりするのが趣味です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集