海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > メルボルン特派員ブログ > 公園にあるBBQマシンは誰でも使えてしかも無料!

オーストラリア/メルボルン特派員ブログ 旧特派員 逗子 マリナ

オーストラリア・メルボルン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年7月15日

公園にあるBBQマシンは誰でも使えてしかも無料!


メール プリント もっと見る

公園にあるBBQマシンは誰でも使えてしかも無料!

メルボルンの公園やビーチ、郊外の州立公園などに設置されている優れもの!
それがBBQマシンです。
例えばシティならばFlagstaff Garden(フラッグスタッフ公園)、
ビーチならSt.Kilda(セントキルダ)など、どこでもみかけます。

IMG_1661.jpg


実はこれ、空いていれば誰が使ってもよくて、予約不要、そして無料!なのです。
そこでローカル気分が味わえ、食材持参で外食と比べて食費の節約もでき、何よりお手軽アウトドアができるこのBBQマシンの使い方をご紹介します。


IMG_1663.jpg

【使用方法】
1.BBQマシンの下にあるスイッチを(やや強めに)押します。
2.緑のランプが点灯したら鉄板が熱くなってきます。
3.好みの具材を乗せてどんどん焼きましょう。
4.スイッチは自動で切れます。途中で切れてしまったら、再度押してください。
5.使用後は鉄板の上に水を流しターナーなどできれいに汚れを落とし清掃すること。

IMG_1130.jpg

IMG_1077.jpg

【食材以外に持っていくと便利なもの】
トング、ターナー、割りばし、アルミホイル、紙皿類、スプレーの食用油、醤油や焼肉のタレなどの調味料、
紙ナプキン、ウェットティッシュ
※ダイソーや、ディスカウントショップで安く調達できます。

IMG_1662.jpg

そしてひとつ注意なのですが、日本と違い決められた場所以外での飲酒は禁止されていますので、飲み物はソフトドリンクや水を。

近くにはキャンプテーブルなどもあるので、みんなで材料を持ち寄って楽しい一日を過ごしてください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年7月15日
« 前の記事「一人一鍋?冬のメルボルンで中華風鍋を食す」へ
»次の記事「離陸前に知っていると役立つ?メルボルン空港の便利スポット4選」 へ
おすすめ記事
    メルボルン特派員 新着記事
    「同性愛者の結婚」の国民投票で賛成票6割超過
    メルボルンと日本の時差は何時間?サマータイムとの関係は?
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!②注意事項
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!①交通法規
    メルボルンの菜園地帯にあるウェリビーパーク、誰でも楽しめる観光スポット
    オーストラリアの建国記念日「オーストラリア・デー」、受け止め方も様々
    愛煙家にはかなり厳しいメルボルンのタバコ事情
    メルボルン・パークでの全豪オープン、開催間近

    オーストラリア ツアー最安値


    2018/5/22更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • メルボルン特派員

      メルボルン特派員
      逗子 マリナ
      今まで訪れた国は25カ国。海外生活はアメリカ生活3年半、現在はオーストラリア・メルボルンで生活しています。旅の移動手段は陸路だったら可能なかぎり自分で車を運転する派です。道中は気のむくままに車を停めて食事をしたり散歩をしたりするのが趣味です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集