海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > メルボルン特派員ブログ > おみやげの大量調達にも!オーストラリア産他スイーツ...

オーストラリア/メルボルン特派員ブログ 旧特派員 逗子 マリナ

オーストラリア・メルボルン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年8月16日

おみやげの大量調達にも!オーストラリア産他スイーツのディスカウントショップ


おみやげの大量調達にも!オーストラリア産他スイーツのディスカウントショップ

IMG_2567.JPG

海外のおみやげといえば、チョコレートやキャンディ、グミなどが定番ではないでしょうか?
スーパーではなく、もうワンランク上な感じのスイーツを探すと価格帯もやはり高めになってしまいます。
今回はメルボルンのシティ内ではないのですが、スイーツ専門のディスカウントショップの情報をお伝えします。

オーストラリア産はもちろん、ヨーロッパを始めとする世界中からのスイーツを扱うお店がSWEET AS(スイーターズ)です。

IMG_2569.JPG


IMG_2568.JPG

店頭にはGuylian(ギリアン)のシーシェルや、Lindt(リンツ)が大セール中です。
その時々によって目玉商品は変わりますが、かなりお得感たっぷりのスイーツの数々。


IMG_2589.JPG

例えばオーストラリア製のPATON'Sマカダミアナッツチョコ。
今回訪れた時は、1箱(21個入り)が$10.95(約1,000円)→$4.95(約450円)とまさかの半額以下。
チェックしましたが消費期限も特別短いわけでもありません。
コーティングが通常のミルクチョコレートではなくてダークチョコレートだったからでしょうか?

そして、おみやげにする場合は「オーストラリア産」なのは、はずせません。

IMG_2577.JPG

例えば量り売りで袋詰めされたアーモンドチョコレートにはMade in Australiaとしっかり記載されています(大きさがわかるように、iPod Touchを隣に置いてみました)。
こちらは300gで$5.95(約545円)です。

IMG_2581.JPG

IMG_2580.JPG

他にもメルボルン近郊で作られたヌガーも売っています。
こちらはオーストラリアらしいスイーツです。
ヌガーには「やわらかい」のと「ちょっと固い」ものがありますが、こちらはやわらかいタイプのものでした。

IMG_2582.JPG

クラフトチョコレートっぽいのに、こちらも$4.95(約450円)→$3.95(約360円)とお買い得です。

ちょっと時間に余裕があったり、その近辺に行く予定などがある場合は、立ち寄ってみてはいかかでしょうか?スイーツをたくさん買うならば、かなりオススメです。
※ただし商品は入れ替わるのでご注意ください。
ラッピングはしてくれませんが、ラッピングペーパーは頼むともらえます。


SWEET AS(スイーターズ)
WEB:http://www.sweetas.net.au
ショップ:Box Hill(今回訪れたショップ) ※シティから電車で約25〜30分
住所:Shop No. 30,Box Hill Central Shopping Centre,Carrington Street,
Box Hill 3128.
営業時間:月-水8.30am - 6.00pm
    木8.30am - 7.00pm
    金8.30am - 9.00pm
    土8.30am - 5.30pm
    日10.00am - 5.00pm

他にオーストラリア最大級のショッピングセンターのChadstoneなどにもあります。
ショップの場所は↓でチェックしてみてくださいね。
http://www.sweetas.net.au/store-location

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2015年8月16日
« 前の記事「格安の公共レンタサイクルでメルボルンを走ってみよう」へ
»次の記事「ラーメンブームのメルボルンで食べる本場とんこつラーメン!博多元助」 へ
おすすめ記事
    メルボルン特派員 新着記事
    「同性愛者の結婚」の国民投票で賛成票6割超過
    メルボルンと日本の時差は何時間?サマータイムとの関係は?
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!②注意事項
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!①交通法規
    メルボルンの菜園地帯にあるウェリビーパーク、誰でも楽しめる観光スポット
    オーストラリアの建国記念日「オーストラリア・デー」、受け止め方も様々
    愛煙家にはかなり厳しいメルボルンのタバコ事情
    メルボルン・パークでの全豪オープン、開催間近

    オーストラリア ツアー最安値


    2018/10/20更新

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • メルボルン特派員

      メルボルン特派員
      逗子 マリナ
      今まで訪れた国は25カ国。海外生活はアメリカ生活3年半、現在はオーストラリア・メルボルンで生活しています。旅の移動手段は陸路だったら可能なかぎり自分で車を運転する派です。道中は気のむくままに車を停めて食事をしたり散歩をしたりするのが趣味です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集