海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > メルボルン特派員ブログ > オーストラリアに来たらぜひマクドナルドへ!の理由

オーストラリア/メルボルン特派員ブログ 旧特派員 逗子 マリナ

オーストラリア・メルボルン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年11月30日

オーストラリアに来たらぜひマクドナルドへ!の理由


オーストラリアに来たらぜひマクドナルドへ!の理由

画像

「せっかくオーストラリアに来たのだから、ファストフードも現地だけにしかないところに行ってみたい!」ですよね。
ですが、あえて今回はマクドナルド推しです。

マクドナルドといえば、世界のあらゆる国で展開しており、中には「ご当地メニュー」があることで知られています。
ここオーストラリアでもオージービーフを使ったグルメバーガーなどを食べることができます。でも、それだけだったら、、、と思いきや
なんと!アメリカとオーストラリアの店舗ではハンバーガーをカスタマイズできるのです。早い話が「自分の好みでハンバーガー作っちゃってください」なのです。

「好きなハンバーガーつくろう(Create your taste)」

注文はなんとタッチパネルで選んでいくだけ。なんとなく直観的に操作できるので、間違えても始めからやり直せばいいのです。

ではさっそく世界に一つだけの自分のハンバーガーを作ってみます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2015年11月30日
« 前の記事「日本に持って帰ろう!お手軽インスタント食品でオーストラリアの味」へ
»次の記事「日本のパン屋?人気の日式パン屋「Bread Top」とは」 へ
おすすめ記事
    メルボルン特派員 新着記事
    「同性愛者の結婚」の国民投票で賛成票6割超過
    メルボルンと日本の時差は何時間?サマータイムとの関係は?
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!②注意事項
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!①交通法規
    メルボルンの菜園地帯にあるウェリビーパーク、誰でも楽しめる観光スポット
    オーストラリアの建国記念日「オーストラリア・デー」、受け止め方も様々
    愛煙家にはかなり厳しいメルボルンのタバコ事情
    メルボルン・パークでの全豪オープン、開催間近

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • メルボルン特派員

      メルボルン特派員
      逗子 マリナ
      今まで訪れた国は25カ国。海外生活はアメリカ生活3年半、現在はオーストラリア・メルボルンで生活しています。旅の移動手段は陸路だったら可能なかぎり自分で車を運転する派です。道中は気のむくままに車を停めて食事をしたり散歩をしたりするのが趣味です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集