海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > メルボルン特派員ブログ > ヘルシーな瓶入りサラダやオーガニックフードが自販機...

オーストラリア/メルボルン特派員ブログ 旧特派員 逗子 マリナ

オーストラリア・メルボルン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年2月10日

ヘルシーな瓶入りサラダやオーガニックフードが自販機買える!?


ヘルシーな瓶入りサラダやオーガニックフードが自販機買える!?

IMG_2798.JPG

日本とは事情が全く違うものの一つが自販機。

あるにはあるのですが高機能は期待できず、思いもよらぬものが売ってたりもしません。
もちろんソフトドリンク程度なら普通に買えますが。

そんなメルボルンのショッピングモールで、思わず二度見する自販機を発見しました。

IMG_2799.JPG

なんと野菜やオーガニックの素材で作られたパンなどを販売しているのです。


今やサステナビリティやロハスという言葉は世界で定着していますね。
この自販機自体がリサイクル素材からできているのだそうです。

IMG_2801.JPG

プラスチック製のジャー(容器)に入った野菜サラダは、ひところ流行ったメイソンジャーのコンセプトを思わせます。

手間がかかるサラダをサクっと入手できるようにしたのがフード・レボリューション自販機(The Fud Revolution vending machine)です。
健康的なイメージを全面に打ち出している、自販機革命といったところでしょうか。

IMG_2803.JPG

IMG_2802.JPG

通常の自販機が原始的な中で、こういうものを買えるのはなかなかシュールではあります。

実際にバナナブレッドを購入してみました。
常温保存はできません。そして消費期限も2日ほどでした。
好奇心で購入してみたのですが、バイトサイズ(大きめの一口)のものが2切ほど入っていました。
味は、、、まあ普通かなといった印象ではありました。

IMG_2804.JPG

近くにはフードコートもあるのですが、こちらでランチを買っていく人も多いようでした。
肥満大国と言われることが多いオーストラリアですが、その反面で健康に関心が高い人やベジタリアンも多いのです。

IMG_2800.JPG

移り気なメルボルンの人々の間で一時の流行で終わってしまうのか、定着するのか、そちらも興味深いような気もします。

【データ】
フード・レボリューション自販機(The Fud Revolution vending machine)
Twitter :https://twitter.com/fudrevolution


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2016年2月10日
« 前の記事「小腹が空いたなら、スーパーのヘルシーおやつの量り売りがオススメ@メルボルン」へ
»次の記事「雨でも猛暑でも大丈夫!大人から子どもまで思う存分遊べる屋内プレイエリア」 へ
おすすめ記事
    メルボルン特派員 新着記事
    「同性愛者の結婚」の国民投票で賛成票6割超過
    メルボルンと日本の時差は何時間?サマータイムとの関係は?
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!②注意事項
    メルボルンの交通事情、日本との違いを知って安全な車の旅を!①交通法規
    メルボルンの菜園地帯にあるウェリビーパーク、誰でも楽しめる観光スポット
    オーストラリアの建国記念日「オーストラリア・デー」、受け止め方も様々
    愛煙家にはかなり厳しいメルボルンのタバコ事情
    メルボルン・パークでの全豪オープン、開催間近

    オーストラリア 航空券情報


    オーストラリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    オセアニアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • メルボルン特派員

      メルボルン特派員
      逗子 マリナ
      今まで訪れた国は25カ国。海外生活はアメリカ生活3年半、現在はオーストラリア・メルボルンで生活しています。旅の移動手段は陸路だったら可能なかぎり自分で車を運転する派です。道中は気のむくままに車を停めて食事をしたり散歩をしたりするのが趣味です。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集