海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > オセアニア  > メルボルン特派員ブログ > キャンバーウェル・サンデー・マーケット

オーストラリア/メルボルン特派員ブログ 加藤 伸美 さん

オーストラリア・メルボルン特派員が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年3月 1日

キャンバーウェル・サンデー・マーケット


キャンバーウェル・サンデー・マーケット

1.jpg アート、クラフト、ファーマーズ、トレジャー......など、メルボルンとその近郊では毎週末必ずどこかで大小マーケットが開かれています。マーケットは人混み必至のため、昨年のコロナ禍で長い間閉鎖されていましたが、外出制限措置の緩和にともなって年末から徐々に再開しています。真夏にしては穏やかなに晴れ上がった2月の最終日曜日、メルボルン近郊にあるキャンバーウェルのサンデー・マーケットに行ってきました。


■地域密着型で45年2.jpg

「キャンバーウェル・サンデー・マーケット」は、メルボル中心部から南に約10kmに位置するキャンバーウェルで毎週日曜日に開かれています。1976年から始まる、比較的規模の大きな地域密着型のマーケットで、ボーウィン・ロータリークラブが寄付金集めのために主催しています(これまでの収益金は1400万ドルにのぼるそうです)。出店はセカンドハンドと手製クラフトのみが認められており、洋服やアクセサリー、玩具、レコード&CD、陶器、書籍・雑誌などバラエティーに富んでいます。入場にはゴールドコイン(1ドルか2ドル硬貨)の寄付をします。



■洋服やアクセサリーが豊富

1.png
4donuts.jpg

会場は、キャンバーウェルのメインストリートとなるバーク通り商店街の裏手屋外駐車場です。キャンバーウェルは、古くからの住宅地、緑あふれる公園、有名私立校、そして不動産の高さで知られる人口2万6000人の町です。マーケット内にはコーヒーやドーナツスタンドもあり、歌や楽器のバスキングが耳に心地よく響きます。出店の品物はフリーマーケットにありがちな「?」と思うものも多くありますが、洋服やアクセサリーの出店が豊富なので、意外な掘り出し物が見つかるかもしれません。メインストリートの商店街を中心におしゃれなレストランやカフェもあるので、ショッピングの前後にブランチやランチも楽しめます。



■ガイドブックには載っていない穴場

2.png
メルボルン市内からはトラム(70番・72番・75番、キャンバーウェル・ジャンクション下車)で約30分、電車 (リリーデール、ファーンツリーガリー、アラメイン線、キャンバーウェル下車)で約20分です。ガイドブックには載っていない、典型的なメルボルン近郊の町を体感できると思います。


■ Camberwell Sunday Market
・住所: Market Place, Camberwell, Victoria 3124
・開催日時: 毎週日曜 7:00 -12:30

〈参考サイト〉
・URL: https://camberwellsundaymarket.org/treasure/sunday-market/
・URL: https://www.facebook.com/CamberwellSundayMarket/
・URL: https://www.onlymelbourne.com.au/camberwell-sunday-market

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2021年3月 1日
« 前の記事「オーストラリアのはまった食べ物ベスト5」へ
»次の記事「怪談話でひと味違う観光を」 へ
メルボルン特派員 新着記事
ミニチュアトイを集めよう
感染者数増加のなかロードマップを発表
長引くロックダウン、進むワクチン接種
ロックダウン6.0
メルボルンでもアウトレット
オーストラリアのMチョコ事情
メルボルン4度目のロックダウンへ
ストリート・アート 人編

オーストラリアとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

オーストラリア 航空券情報


オーストラリア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■オーストラリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

オセアニアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • メルボルン特派員

    メルボルン特派員
    加藤 伸美 さん
    神奈川県藤沢市出身。1999年に結婚を機に来豪し、パース、シドニー、メルボルンと転居。以来ライター兼翻訳者として働きながら、実はパティシエへの野望を抱いて資格を取得。大昔に旅行記、少し昔に翻訳児童書を出版。数年前から学生時代の続きとして海外旅行を再開し、おもに現地発着ツアーへの参加を趣味としている。特技は似顔絵ケーキ作りで、オーストラリアのスイーツに造詣が深い。
    Instagram: https://www.instagram.com/noboo2017/ DISQUS ID @disqus_5AFVjJFvWv

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集