海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > ミラノ特派員ブログ > イタリアの夏に欠かせないグラニータのお話

イタリア/ミラノ特派員ブログ 旧特派員 今野 里美

イタリア・ミラノ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1999年8月19日

イタリアの夏に欠かせないグラニータのお話


メール プリント もっと見る

イタリアの夏に欠かせないグラニータのお話

今ミラノは、ほとんどのミラネーゼがバカンスに旅立ってしまい、街の中は交通量も減って静かになりました。お店もドゥオモ近辺以外はほとんどお休み。7月の方がずっと暑かったような感じのミラノですが、太陽が出るとやっぱり暑い!のはイタリアだからですね。暑い夏にイタリアでかかせないのは、ジェラート(イタリアンアイスクリーム)。マスカルポーネやお米などなど、いろんなフレーバーがあって、毎日食べても全フレーバーは食べきれないほど。最近では『イタリアのジェラート』の、昔ながらの製法(添加物や着色料を入れないなど)を守って作られているアイスクリームには、ワインのDOCのような表示をつけようという業者の動きもあるくらい、イタリアのジェラートは「まじめにきちんと」作られているようです。
ジェラートもいいのですが、本当に暑い、灼熱の暑さという時にひんやりおいしいのは、『グラニータ』です。グラニータは日本語で言うといわゆるシャーベットなのですが、日本の「食べるシャーベット」というよりも、こちらのは「飲むシャーベット」感覚です。水分が多くてソフトな舌触り、コップのような入れ物に入ってたいていストローがついてきます。このストローの先がスプーンみたいになっているものが多くて、それで飲むことも食べることもできるのです。ミラノの街頭でレモンやメロン味のものが売っているのが目に付きますが、あれはグラニータとは言えないまがい物。本当においしいグラニータはあんなに人工的なシロップの味はしないのです。本物のフルーツがミキサーされて入っているのが感じられる、とってもヘルシーな味がするのです。
ミラノではかなり大きくて、たくさんのフレーバーが並んでいるアイスクリーム屋さんで夏の間見かけることがありますが、なかなか『あっ、これこれっ!』というグラニータにはお目にかかれません。グラニータがおいしかったのは何と言ってもシチリア。あそこは真夏は朝早くからすでに30度(35度を超えている時もある!)を超えて暑いため、とてもカプチーノなんてさらに熱いものを飲むのが不可能。体がうけつけません。それで、ひんやり気持ちのいいグラニータを朝食にいただくのがシチリアの正しい朝の迎え方というわけなのです。ピーチや洋ナシのなどのフルーツが入ったグラニーテを、クロワッサンと一緒にいただく。ああ、至福のバカンスを夢に見ながらコンピューターに向かう私!つい脱線しましたが、、この夏イタリアにいかれる方ぜひこのグラニータを探して見てくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
1999年8月19日
« 前の記事「マルペンサ・エクスプレスで空港まで40分」へ
»次の記事「9月のミラノイベントカレンダー」 へ
おすすめ記事
    ミラノ特派員 新着記事
    ガレリア・ディタリア美術館
    リオ・オリンピック、イタリアの競泳女王にご注目
    砂浜でディナータイム
    日本でもワイナリーへ
    イセオ湖の浮橋
    モンテナポレオーネ通りの新しいカフェ
    ナヴィリオ地区のレストラン
    世界一のレストランにオステリア・フランチェスカーナ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ドロミテのドライブは最高!
    ミラノの小物屋さん

    イタリア ツアー最安値


    2017/9/19更新

    イタリア 航空券情報


    イタリア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■イタリアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミラノ特派員

      ミラノ特派員
      今野 里美
      大学卒業後、イタリアの自動車会社、日系商社などを経て、1997年STUDIO ESSE設立。翻訳・通訳を始め、翻訳書の企画、各種リサーチ、ビジネスコーディネートを行う。趣味は旅行、食べ歩き、ピアノ、そして読書。最近お気に入りの旅行先は、モーリシャス、ニューヨーク、上海。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集