海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 南三陸・宮城特派員ブログ > オクトパスで有名な町から新登場...!

日本国内/南三陸・宮城特派員ブログ MIYUKI

日本国内・南三陸・宮城特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月19日

オクトパスで有名な町から新登場...!


オクトパスで有名な町から新登場...!

はじめまして。
この度、「地球の歩き方」宮城・南三陸特派員ブログを担当させていただくことになりました、MIYUKIです。
生まれも育ちも宮城県。18歳で地元に就職し、南三陸町を多くの方に知ってもらい、好きになってもらい、この町に来てもらうために、日々地元の情報を発信しています。


南三陸町といえばオクトパス君(写真右)が印象的でしょうか?^^

minamisanriku1.jpg

水産資源が豊富な南三陸町はタコの名産地で、海・里・山に囲まれた自然豊かな町です。
そしてなにより町民の皆さんがあたたかい。
はじめましてから、一度お話をしたらすぐ親戚のように仲良くなり、うに獲れたぞ~。
あわび獲れたぞ~。ネギ穫れすぎたからけっから(あげるから)。
そんな会話が日常茶飯事です。


毎日南三陸町で過ごしている私も、まだまだ知らないことはたくさん。
日々新しい発見があります。
復興途上である南三陸町は、道路が新しく変わったり、新しい施設ができたり。
おいしいもの、お店、楽しいイベント、今流行のインスタ映えスポットなど...?


そんな地元の魅力をこれからどんどん発信していきますので、
皆さんが『南三陸町に行きたい!』と思うきっかけになれば嬉しいです。


さて、今日は"一年に二度の時期しか見られない"景色をご紹介します。
それは...南三陸町屈指の景勝地「神割崎」から望める朝日!

minamisanriku2.jpg

毎年、10月下旬と2月中旬(※どちらも1〜2週間程度)のみ、
二つに割れた大岩の間から日の出を望むことができる知る人ぞ知る、絶景スポット。
生で見たその一瞬はまさに「神秘的」。
"この一瞬"を撮影するために、遠方からお越しになる方もいらっしゃるほどです。

minamisanriku3.jpg

minamisanriku4.jpg

minamisanriku5.jpg

minamisanriku6.jpg

いかがでしょうか。この迫力、写真では伝えきれないのが残念です。


もちろん自然の織り成す風景のため、天候や時間などに左右されてしまいますので、必ずしもこの景色に出会えるとは限りません。しかし、なかなかお目にかかれない"この一瞬"だからこそ。
このために早起き、あるいは遠出する価値は十分あります! 

minamisanriku7.jpg

そして神割崎の魅力は時期限定で見られる朝日だけではなく、大岩の間から太平洋の荒波が流れ込む様子もまた、迫力満点です。「どど〜ん!!!」と今にも波の音が聞こえてきそうです。

minamisanriku8.jpg

minamisanriku9.jpg

実は神割崎にはこんな伝説が...
海の青さと松の緑のコントラストが美しい「神割崎」は、古くは境争いの場でもありました。
言い伝えによると、この浜に大クジラが打ち上げられましたが、隣の十三浜村との境がはっきりしていなかったため、クジラの取り合いから両村には争いが起こってしまいました。
その夜、あろうことか岬がまっぷたつに割れ、クジラも2つに割られてしまいました。
両村の人々は神様が岬を割り、いさかいの仲裁をしたのであろうといって、以来この岩の割れ目が村境となったと伝えられています。


今日も、南三陸町と石巻市との境界になっています。


一年の内で限られた期間しか見ることができないというのだから、「一度は見ていただきたい景色」のひとつです。


【スポット情報】
神割崎キャンプ場
住所:宮城県本吉郡南三陸町戸倉寺浜81(神割崎キャンプ場周辺)
朝日が見える期間:10月下旬、2月中旬

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年10月19日
»次の記事「1年ぶりの再会、おかえりなさい!」 へ
おすすめ記事
    南三陸・宮城特派員 新着記事
    秋の南三陸を自転車散歩。この時期しか走れない特別コースも♪
    【南三陸、欲張る秋】9月よりキラキラ秋旨丼が提供開始!!
    【迫力満点の手筒花火】かがり火まつり開催のお知らせ!
    【南三陸で台湾料理?!】台湾料理教室~屋台グルメを作ろう!~
    【夏のイベント大特集】南三陸で夏の思い出をつくろう!
    【知っていますか?】銀ざけ養殖発祥の地はここ志津川!
    モアイ像がやって来て5年!
    【南三陸福興市】今月の主役は牡蠣&ほや!!

    東北旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■宮城県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 南三陸・宮城特派員

      南三陸・宮城特派員
      MIYUKI
      生まれも育ちも宮城県南三陸町。南三陸町といえば…海?だけではありません。海・里・山、自然豊かな地元の素敵な景色や風景、心あたたかい町の人々、自慢のグルメ情報などなど。ここでしか味わえない「時間」を皆様にお届けします。 DISQUS ID @disqus_i7EdfUe6C1

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集