海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > ミネアポリス特派員ブログ > No. 5 ウォーターパーク・アメリカで1日プール...

アメリカ/ミネアポリス特派員ブログ ケイト

アメリカ・ミネアポリス特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年3月24日

No. 5 ウォーターパーク・アメリカで1日プールで遊び放題!(ホテル隣接のアミューズメント・パーク)


メール プリント もっと見る

No. 5 ウォーターパーク・アメリカで1日プールで遊び放題!(ホテル隣接のアミューズメント・パーク)

今回はホテル隣接のアミューズメント・パーク、屋内プールをご紹介します。

ミネアポリス・セントポール国際空港周辺にあるラディソンホテル(Radisson HotelRadisson Hotel )には、ウォーターパーク・オブ・アメリカ(Water Park of America)という地元民に大人気の屋内プールが隣接されています。このプールに子供の誕生日祝いとして遊びに行ってきましたぁ!!

終日チケット(11am-10pm)は39.95ドル、午前中チケット(11am-4pm)は34.95ドル、夜チケット(4pm-10pm)は34.95ドルと、料金設定は3つに分かれています。
私の場合は今回は誕生日祝いということで、お誕生日プラン(Birthday Party Package)の210ドルを検討していたのですが、ホテルに泊まるパッケージ(Water Park + Hotel Deals)の方が料金が安かったので、ホテルパッケージにして遊びに行きました。その日は土曜日でしたが、185ドルで4人分のチケットと1室1泊が含まれていて、とても快適に遊ぶことができました!いとこも一緒に遊びに来たのですが、ホテル宿泊者には割引チケットの提供があるということで、いとこのチケット代は1人25ドルで購入することができました!お得です!!

ホテル室内の写真です。私たちが泊まった部屋は子供用の2段ベットが完備されており、快適な部屋でした。子供連れということで、ホテルが配慮してくれたと思います。全ての部屋に2段ベットが完備されているわけではないので、お泊りの際にはリクエストしてご確認を。

hotel room.JPG

こちらは、部屋からの眺め。

room view.JPG

このウォーターパーク・オブ・アメリカの見所は、ビル10階相当の高さからトンネル内をくぐって滑る、チューブスライドです。ぐるぐるチューブのトンネル内を滑り落ちます。また、7階相当の高さから滑るチューブスライド、5階相当の高さから滑るチューブスライドと、高さは3段階にわかれていて、いろいろ滑り台を楽しめるようになっています。私は5階相当の高さから滑るチューブスライドを2回試してみました。思ったより早いスピードで滑り落ちました。ジェットコースターが苦手な私にはちょっと怖かった・・・(涙)。さすがに私はビル10階相当の高さに挑戦する勇気は持てませんでした・・(汗)。私の主人が7階相当のチューブスライドを試していましたが、スピードが速くジェットコースターみたいだ、と言ってました。ジェットコースター好きな方は、ぜひ10階のチューブスライドを試していただきたいです。

slide entrance.JPG

大人にも子供にも大人気なのが、流れるプールのセントクロックスリバー(St. Croix Lazy River)です!!一人用または二人用の浮き輪を貸してくれるので(料金は無料!)、その浮き輪にのってみんなゆ~ったり流れにまかせて泳いでます。途中で海の波を再現するウェーブの箇所があり、ザブンザブン波にまかせて、リバーを流れていきます。すごい気持ちよかったですよ~!!一番のお薦めですね!!

セントクロックスリバーの写真。みんな気持ちよさそうに、流れています。

river.JPG

トンネル内に入っていきまーす。

river tunnel.JPG

6才未満のお子様連れの場合は、ツリーハウスをまねた幼児用のプールエリア(Fort Snelling Zero Depth Activity Pool)があるので、小さいお子様連れでも家族みんなで楽しめます。大きな樽がツリーハウスの天井にあって定期的に樽にたまった水がザバーッと落ちてきたり、噴水のように床から水が噴き出していたり、短い滑り台がいくつもあって、子供たちはとても楽しそうに遊んでました。私の子供(6才)もとても楽しんで遊んでいました。この幼児用のプールエリアはとてもユニークで、子供をあきさせない工夫が満載されてますよ。

幼児用のプールエリアの写真。

zero depth.JPG

こちらは、大人向けの波乗り体験場フローライダー(Cascade Falls FlowRider)です。海でのサーフィンとはまたちょっと異なりますが、とても楽しそうです。

ライダーのみなさん。順番待ちで、みんな静かに待ってました。

rider 2.JPG


空港近辺のホテルに宿泊する予定がある方は、ウォーターパーク・オブ・アメリカに寄ってみてはいかがですか?オススメですよ!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2015年3月24日
« 前の記事「No. 4 冬の彫刻祭り。「セントポール・ウィンターカーニバル」(地域イベント)」へ
»次の記事「6. セントポール大聖堂 19世紀初期の歴史ある教会 (観光スポット)」 へ
おすすめ記事
    ミネアポリス特派員 新着記事
    No. 14 ミネアポリスのターゲットセンター (コンサートホール・イベントホール)
    No. 13 最大のショッピングモール・モールオブアメリカ (ショッピングセンター)
    No. 12 ウッドベリーにある寿司レストラン(日本食レストラン)
    No. 11 ミネアポリスのおいしいピザ屋(隠れ家レストラン)
    NO. 10 サウスデールモール(南西にあるショッピングセンター)
    No. 9 リッジデールモール(北西にあるショッピングセンター)
    No. 8 ツインシティズ・トレインミュージアム (汽車模型の展示場)
    No. 7 イースターエッグハントで大騒ぎ! (行事)

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • ミネアポリス特派員

      ミネアポリス特派員
      ケイト
      アメリカ・ミネソタ州ミネアポリス市在住7年。2008年アメリカ人男性との結婚を機にミネアポリス市へ永住引越し、今現在は3児の母として子育てと仕事に奮闘中。ミネソタ州立セントクラウド大学マスコミュニケーション学科卒業。ツインシティズの「今」をお届けします!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集