海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 宮崎特派員ブログ > ★宮崎名物 チキン南蛮発祥と言われる「おぐら本店」...

日本国内/宮崎特派員ブログ ひじりー

日本国内・宮崎特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月24日

★宮崎名物 チキン南蛮発祥と言われる「おぐら本店」に行ってみた★


メール プリント もっと見る

★宮崎名物 チキン南蛮発祥と言われる「おぐら本店」に行ってみた★

皆様チキン南蛮は食べた事はありますか?


私はこどもの頃からチキン南蛮が大好物で、どこに行っても必ず注文してしまうほど大好きです!

そんなチキン南蛮ですが、実は宮崎発祥のソウルフードなのです!

発祥に関しては諸説あるのですが、その中でも最も有名なお店が本日ご紹介する『おぐら本店』。


場所は、宮崎の最もメジャーな通り『橘通り』からすぐ近く。

20171023ogura (1).jpg


橘通りに面した百貨店、『宮崎山形屋』(通称:山形屋)から徒歩1分。

20171023ogura (2).jpg

その山形屋に隣接する路地裏にひっそり佇んでおります。

20171023ogura (3).jpg
地元住民でなければ、たどり着くのに一苦労しそうですが、休日になると観光客がずらりと店舗前から山形屋まで長蛇の列を作ります。

20171023ogura (4).jpg

昔から変わらない「おぐらのおじさん」のイラストを目印にしてください。

20171023ogura (5).jpg


この日は平日のオープン前から行ってみたところさすがに一番のりでした(^_^;)

20171023ogura (6).jpg

20171023ogura (9).jpg

20171023ogura (10).jpg


外で順番待ちをされている方にもメニューが見れるように、店舗前、店舗横にもメニューが掲示してあります。

20171023ogura (7).jpg

20171023ogura (8).jpg


程なくして11時にお店がオープン。

店内1階は18席、2階は40席、1階にはテーブル席とカウンター席があります。

20171023ogura (11).jpg


この日私はカウンター席に座ったのですが、オープンから10分ほどで1階も2階もほぼ満席状態になっておりました!

20171023ogura (12).jpg

20171023ogura (13).jpg


入口にはおぐらの創業者の方の記事が貼られております。
昭和31年から始まった同店。60年以上の歴史があるお店との事。

20171023ogura (14).jpg


著名人のサインなども多数掲示されております。

20171023ogura (15).jpg

20171023ogura (16).jpg


そんな皆様の目的はもちろんこれ

20171023ogura (17).jpg

20171023ogura (18).jpg


昭和36年より守り続けた秘伝の味「おぐらのチキン南蛮」です。

20171023ogura (19).jpg


おぐらのおじさんがデザインされた湯呑み、お茶を飲みつつ待つこと5分程で、念願のチキン南蛮到着!

20171023ogura (20).jpg


このビジュアルたまりません。

20171023ogura (21).jpg


付け合わせはシャッキシャキのまるでリンゴのような食感のキャベツと、昔懐かしナポリタン。

20171023ogura (22).jpg

おぐらのチキン南蛮は大きな大きな鶏むね肉を1枚丸ごと揚げて、
特製の甘酢にさっと漬け込み、たぁ~っぷりの濃厚タルタルソースをかけて出来上がり。

20171023ogura (23.1).jpg

お肉はフォークがスッと入る柔らかさです。

20171023ogura (23).jpg


鶏むね肉はパサパサなイメージがある方も多いと思いますが、おぐらのチキン南蛮は柔らかジューシー!

そしてこの濃厚タルタルがなんとも言えない旨さ!

20171023ogura (24).jpg


甘くてマイルドで口の中でふわっととろけるようなタルタルソース。

ごはんとの相性も抜群です。

やっぱり宮崎に来たらチキン南蛮を食べなきゃ始まらない。

どこのお店にするか迷った時はチキン南蛮発祥のお店「おぐら本店」をチョイスしてみてはいかがでしょうか?


【お店詳細】
おぐら本店
住所:宮崎県宮崎市橘通東3丁目4−24
電話:0985-22-2296
営業時間:〈昼の部〉11:00~15:00(オーダーストップ 14:30)
     〈夜の部〉17:00~20:30(オーダーストップ 20:00)
定休日:火曜日

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年10月24日
« 前の記事「★つけ麺!?うどん!?新ジャンルな麺・肉麺もみじ★」へ
»次の記事「★洗練された大人の空間『BINDI』の野菜たっぷりキーマカリー★」 へ
おすすめ記事
    宮崎特派員 新着記事
    ★鹿肉を食べる「若草HUTTE」のジビエな鹿肉エベレスト丼★
    ★宮崎の麺料理「辛麺(25倍)」はとても辛かった★
    ★~宮崎チキン南蛮紀行~レストラン『しゃんぐり・ら』★
    ★宮崎一!?チキン南蛮弁当が有名なお店・押川弁当★
    ★宮崎名物!肉巻きおにぎりをカリフォルニア米で作ってみた★
    ★極上の宮崎牛がこの価格で味わえる!炭火焼肉みはら★
    ★超絶魚が新鮮!北浦の「きたうらら海市場」★
    ★パンがもっちり♪料理の美味しいレストラン「Vendange」★

    九州旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■宮崎県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 宮崎特派員

      宮崎特派員
      ひじりー
      『宮崎の美味いを食べ尽す!』をモットーに日々食べ歩きに勤しんでおります。2015年から本格的に食べ歩きを始め、かれこれ訪問軒数は500軒以上!安い!美味い!コスパ高い!が大好きです!レストラン、オシャレなカフェ、昔ながらの定食屋まで!宮崎のグルメすべてを網羅したいと思っております。「このお店に行ってほしい!」などリクエストがありましたらお気軽にご連絡ください。 DISQUS ID @disqus_kMj8ho5HmK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集