海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 宮崎特派員ブログ > ★宮崎の旬の野菜を味わえるビュッフェ『biocaf...

日本国内/宮崎特派員ブログ ひじりー

日本国内・宮崎特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 3日

★宮崎の旬の野菜を味わえるビュッフェ『biocafe』★


メール プリント もっと見る

★宮崎の旬の野菜を味わえるビュッフェ『biocafe』★

宮崎市で最もメジャーな通り、橘通り。

そびえたつワシントニアパーム(ヤシの木みたいな木)が印象的な通りです。

20171102biocafe (1).jpg

その、橘通り沿いにある九州電力の1階に、とても素敵なお店が2017年の8月にオープンしました。

20171102biocafe (2).jpg

人と自然に優しいレストラン「biocafe」

20171102biocafe (3).jpg

20171102biocafe (4).jpg

洗練された外観。開放的なテラス席もあります。

20171102biocafe (5).jpg

木材をふんだんに使った温かみのある店内。

20171102biocafe (6).jpg

20171102biocafe (7).jpg

20171102biocafe (9).jpg

温かみがあるだけではなく、スタイリッシュさも兼ね備えており、打ち合わせやあらゆるシーンにも利用しやすそう。

20171102biocafe (10).jpg

中央にはキッズスペースも完備。お子様連れの方も気兼ねなく楽しめます。

20171102biocafe (8).jpg

『宮崎で育てられる野菜そのものの美味しさを、biocafe風に手を添え、その魅力を伝えたい。』

人と自然に優しい料理、との事!期待が膨らみます♪

20171102biocafe (15).jpg

メニューはアラカルトもあるようですが、この日頂いたのはビュッフェ。

BIOビュッフェ 1500円

20171102biocafe (16).jpg

20171102biocafe (11).jpg

モーニングもあり、テイクアウトもできるようです。こちらの界隈で働く方には嬉しいサービス。

20171102biocafe (14).jpg

20171102biocafe (13).jpg

20171102biocafe (12).jpg

さて、肝心のビュッフェのご紹介!

ドリンクは紅茶、コーヒー、デトックスウォーターなどのドリンクバーとなっております。

20171102biocafe (17).jpg

デトックスウォーターは毎日体に鞭を打っている(主に肝臓)私にはとても嬉しい。

20171102biocafe (18).jpg

数々の新鮮お野菜があります。彩が鮮やか。

20171102biocafe (19).jpg

20171102biocafe (27).jpg

20171102biocafe (28).jpg

20171102biocafe (29).jpg

お野菜だけでなく、カルパッチョなどお魚料理やお肉料理もあります。

20171102biocafe (20).jpg

20171102biocafe (26).jpg

20171102biocafe (21).jpg

20171102biocafe (24).jpg

20171102biocafe (25).jpg

ごはんは玄米!TKGが好きな私は歓喜!

20171102biocafe (22).jpg

20171102biocafe (23).jpg

たっぷりのお野菜やキッシュ、トルティーヤを頂きましたが、お野菜がシャッキシャキ!

甘み、みずみずしさ、最高です!味付けはどれも濃くなく、素材そのものの味が楽しめます♪

20171102biocafe (30).jpg

しっかりお肉、お魚も食べられるのも嬉しい♪

20171102biocafe (31).jpg

赤魚のポワレ。さっぱりしており、身が柔らかく美味です。

20171102biocafe (32).jpg

豚肉はホロッホロになるまで煮込まれており、口に入れるととろけます。

20171102biocafe (33).jpg

もちろんまだまだ食べられます!のでおかわりに。

おかわりに行くと本日のパスタが出てきておりました!

20171102biocafe (33.4).jpg

本日のパスタは海鮮パスタ。

20171102biocafe (33.5).jpg

イカやあさりの出汁が出ております。出来立てだったので、アルデンテの麺を楽しむことができました(*^_^*)

20171102biocafe (33.6).jpg

最後の楽しみ。〆はデザートのTKGです。

なんと!こちらのTKGは宮崎県小林市の地鶏の里・飛来幸地鶏の卵『だまって食べて魅卵ね』のたまごを使用!

20171102biocafe (35).jpg

20171102biocafe (34).jpg

黄身がすごく力強いです。『だまって食べて魅卵ね』は箸で黄身が持てるそうです!

黄身の味が濃厚で『かっこんで』食べたくなる旨さでした!

20171102biocafe (36).jpg

食後は紅茶で一息。

20171102biocafe (40).jpg

とてもくつろげる大人のビュッフェのお店でした。

宮崎の旬の野菜を堪能したい方は、ぜひ一度『biocafe』体験してみてください。


【お店詳細】
人と自然に優しい自然派レストラン『biocafe(ビオカフェ)』
住所:宮崎市橘通西4丁目2-23 九州電力宮崎支店1階
電話:0985-25-8820
営業時間:9:00~20:00
■朝食
9:00~10:30ラストオーダー
■昼食
11:00~13:30ラストオーダー
■カフェ
14:00~17:00ラストオーダー
■夕食
17:30~19:30ラストオーダー
定休日:日曜・祝日


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年11月 3日
« 前の記事「★洗練された大人の空間『BINDI』の野菜たっぷりキーマカリー★」へ
»次の記事「★喧噪を忘れさせてくれる隠れ家レストラン「ももや食堂」★」 へ
おすすめ記事
    宮崎特派員 新着記事
    ★鹿肉を食べる「若草HUTTE」のジビエな鹿肉エベレスト丼★
    ★宮崎の麺料理「辛麺(25倍)」はとても辛かった★
    ★~宮崎チキン南蛮紀行~レストラン『しゃんぐり・ら』★
    ★宮崎一!?チキン南蛮弁当が有名なお店・押川弁当★
    ★宮崎名物!肉巻きおにぎりをカリフォルニア米で作ってみた★
    ★極上の宮崎牛がこの価格で味わえる!炭火焼肉みはら★
    ★超絶魚が新鮮!北浦の「きたうらら海市場」★
    ★パンがもっちり♪料理の美味しいレストラン「Vendange」★

    九州旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■宮崎県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 宮崎特派員

      宮崎特派員
      ひじりー
      『宮崎の美味いを食べ尽す!』をモットーに日々食べ歩きに勤しんでおります。2015年から本格的に食べ歩きを始め、かれこれ訪問軒数は500軒以上!安い!美味い!コスパ高い!が大好きです!レストラン、オシャレなカフェ、昔ながらの定食屋まで!宮崎のグルメすべてを網羅したいと思っております。「このお店に行ってほしい!」などリクエストがありましたらお気軽にご連絡ください。 DISQUS ID @disqus_kMj8ho5HmK

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集